サポート情報

Synology NAS用OS、DSM 5.2および6.1 サポート終了のお知らせ

Synologyロゴ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

弊社が正規代理店を務めますSynology社より、Synology NASのオペレーティングシステム「Disk Station Manager(DSM)」のソフトウェアバージョン 5.2および6.1のサポート終了(EOL)が発表されましたことをお知らせいたします。

DSM 5.2および6.1につきましては、今後のアップデートは予定されておりません。今後の継続したDSMアップデートによる機能向上、セキュリティ強化のために、最新版(LTS版)のDSM 6.2に更新いただきますようお願い申し上げます。

詳細については、Synology社のセキュリティホワイトペーパーをご覧ください。

なお、下記機種につきましては、DSM 6.2へのアップデートをサポートしておりません。

10シリーズ DS1010+、RS810RP+、RS810+、DS410j、DS410、DS710+、DS210j、DS210+、DS110j、DS110+
9シリーズ DS509+、RS409RP+、RS409+、RS409、DS409slim、DS409+、DS409、DS209j、DS209+II、DS209+、DS209、DS109j、DS109+、DS109
8シリーズ DS508、RS408RP、RS408、DS408、DS108j