水冷一体型CPUクーラー

MasterLiquid ML360 SUB-ZERO

Cooler Master Technology

水冷ヘッドに熱電変換ユニットを搭載。CPUを気温よりも低い温度まで冷やせる水冷一体型CPUクーラー

  • 360mmサイズの水冷ラジエータを搭載
  • 水冷ヘッド部に熱電変換ユニットを内蔵
  • 水冷ヘッドから独立したポンプユニットを搭載
  • SF120R 120mmファンを3基付属
  • ゴム製カバーで結露を防止
  • Intel Cryo Cooling Technologyによるオーバークロックに対応
  • Intel LGA1200に対応

PC Watchの製品レビューで紹介して頂きました。

型番:MLZ-D36M-A19PK-12

JANコード:4719512110225


製品特徴

熱電変換ユニット(TEC)と第2世代ポンプによる強力な冷却性能

水冷ヘッドに搭載した熱電変換ユニット(ThermoElectric Cooling、TEC)が冷却することで、気温よりも低い温度までCPUを冷却できます。改良した第2世代ポンプによりクーラントの循環効率を高め、冷却性能を引き出します。

熱電変換ユニット(TEC)と第2世代ポンプによる強力な冷却性能

結露を防ぐゴム製カバー

水冷ヘッド部にはCPUソケットを覆うゴム製のカバーを搭載。温度センサーによる制御と共に結露を防ぎます。

結露を防ぐゴム製カバー

Intel Cryo Cooling Technologyに対応

Cryo Cooling TechnologyはCPU温度が周囲の気温より低いときだけ利用できるオーバークロック技術です。より低い電圧で高い動作クロックを実現します。

Intel Cryo Cooling Technologyに対応

3基の120mmファンを搭載

TECの性能に合わせた360mmクラスの大型ラジエータと、PWM制御に対応したSF120R 120mmファンを3基搭載。TECの熱を効率的にPCケース外に逃します。

3基の120mmファンを搭載

製品概要

製品名 MasterLiquid ML360 SUB ZERO
材質 アルミニウム(ラジエータ)
ファン 120mmファン×3(SF120R、PWM対応)
ファン回転数 650~1,900rpm ±10%
風圧 最大2mmH2O
風量 最大59CFM
ノイズレベル 最大35dBA(ポンプ)、8~26dBA(ファン)
電源コネクタ 4ピン(ポンプ)、4ピン(ファン)
本体サイズ 394×119.6×27.2mm(ラジエータ)
89×79×86.7mm(水冷ヘッド)
57.3×57.3×92.2mm(ポンプ)
対応CPUソケット LGA1200
型番 MLZ-D36M-A19PK-12
JANコード 4719512110225
アスクコード FN1529
発売時期 2021年 4月16日

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●Cooler Master Technology社 概要
Cooler Master Technology社は、台湾に本社を構える総合パーツメーカーです。自作パソコン向けのCPUクーラーをはじめ、PCケース、電源ユニット、タブレット端末向けの周辺機器などの開発及び販売を行っています。台湾をはじめ、ヨーロッパ、アメリカに拠点を持ち、日本を含め世界中で高い評価をいただいております。
メーカーウェブサイト:http://apac.coolermaster.com/

関連製品のご紹介

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る