アスクからのお知らせ

Anaconda社、Anaconda Distribution 2022.10 提供開始のお知らせ

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、米国Anaconda(アナコンダ)社より、最新リリースであるAnaconda Distribution 2022.10の提供が開始されたことをお知らせいたします。

Anacondaディストリビューションには、250を超えるパッケージが自動的にインストールされ、7,500を超える追加のオープンソースパッケージをPyPI、condaパッケージ、仮想環境マネージャーからインストールできます。データサイエンスや機械学習を行う際に必要となるライブラリを1つずつインストールする手間を省くことができ、必要となる環境を即座に構築することができます。

Anaconda Distribution 2022.10のリリースは、Anaconda Navigator 2.3.1のQtサポート、ARM64アーキテクチャーのmacOSでのフルGUIサポート、Python 3.10、セキュリティプロトコルの改善、いくつかのパッケージ更新を含んでいます。また、2022.10はPython 3.7をサポートする最後のリリースになります。

Anaconda社、Anaconda Distribution 2022.10 提供開始のお知らせ

Anacondaには、オープンソース版のAnaconda Distributionが用意されており、個人の場合は無償での利用が可能ですが、個人利用であっても、従業員数200名以上の企業に所属している場合は有償化の対象となります。有償ライセンス版として、Anaconda Professional、Anaconda Business、Anaconda Serverが用意されております。このうち、Anaconda Businessは、カスタムセキュリティポリシーと厳選された脆弱性データを活用して、組織がデータサイエンスワークフローでオープンソーステクノロジーを安全に活用できるようにするクラウドベースのサービスで、セキュリティとガバナンスの要件を遵守しながら、Anaconda社が提供する機能を活用することができるようになります。

Anaconda Distribution 2022.10、Anaconda Navigator 2.3.1

Anaconda Distribution 2022.10インストーラーのダウンロード

Anaconda Distribution 2022.10には、Python 3.9とconda v22.9.0が含まれ、Python 3.10をサポートしています。Anaconda Navigatorが更新され、バージョン2.3.1となり、主な変更点は下記の通りです。

  • コミュニティタブのリソースが更新されました。
  • ARM64ベースのmacOSでGUIがサポートされ、SpyderやAnaconda Navigatorなどのアプリケーションを使用できるようになりました。
  • アプリケーションタイルが強化され、よりダイナミックな設定が可能となりました。
  • ホームページ上でアプリケーションをフィルタリングすることができるようになりました。フィルタは永続的で、ユーザーはホームのプリファレンスを設定することができます。

Anaconda Distribution 2022.10のパッケージとcondaのアップデート

2022年5月のリリース以降、180以上のパッケージが更新されています。Anaconda Distribution 2022.10では、Python 3.9とconda v22.9.0が使用されており、以下が更新された主なパッケージになります。

  • pandas 1.4.4
  • Matplotlib 3.5.2
  • NetworkX 2.8.4

ARM64ベースのmacOSで利用可能なすべてのパッケージ

Conda v22.9.0はAnaconda Distribution 2022.10インストーラーに含まれており、その基本環境と共に出荷される予定です。このcondaのリリースでは、そのリリースをより人間が読みやすい形式にするためにCalVerバージョン管理システムを使用する最初のリリースとなり、多くの新機能とバグフィックスがあります。

Python 3.10とPython 3.7に関する注意事項

Anaconda Distribution 2022.10はPython 3.9と共に出荷され、Pythonバージョン3.7、3.8そして3.10のメタパッケージを提供します。継続的なパッケージのメンテナンスとサポート基準を維持するために、Anaconda Distributionは一度に最大3バージョンまでのPython をサポートします。Anaconda Distribution 2022.10はPython 3.7をサポートする最後のリリースとなる予定です。

Anaconda DistributionインデックスページのSHA256アップデート

全てのAnaconda Distributionインストーラーのインデックスページは、全てのMD5ハッシュをSHA256に置き換えました。この変更は、暗号チェックサムのより安全で信頼できるメカニズムを反映し、MD5チェックサムのミスマッチに関する以前の問題に対処しています。今後のAnaconda DistributionリリースではSHA256のみを使用する予定です。ユーザーはSHA256ハッシュを利用して、インストーラーが意図した通りにインストールされたことを確認することができるようになります。

注意:これは個々のパッケージハッシュを確認するものではありません。パッケージのハッシュを検証するには、こちらを参照してください。さらに、インストーラーのインデックスページが日付の降順でソートされるようになりました。インデックスページでは新しいリリースが一番上に表示されるようになりました。

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

●Anaconda社 概要
Anaconda社は、米国テキサス州オースティンを拠点とするソフトウェア開発およびコンサルティング会社です。Anaconda Pythonディストリビューションを提供し、他の多くのオープンソースベースのデータ分析ツールに貢献しています。
メーカーウェブサイト:https://www.anaconda.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:高橋 一道
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階