新製品のリリース情報

プロフェッショナル用グラフィックボードを搭載するディープラーニング推奨ワークステーションを発売

NVIDIA GPUを搭載するディープラーニングに特化した3つのシリーズをラインナップ

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、当社が取り扱うプロフェッショナル用グラフィックボードを組み込んだ各種ワークステーションを、ディープラーニング向けの当社推奨モデルとして販売を開始いたします。

本ディープラーニング推奨ワークステーションは、NVIDIA GPUを搭載するディープラーニングに特化した仕様として3つのシリーズをラインナップし、即ディープラーニングが始められる仕様をコンセプトに、OSとフレームワークをプレインストールして提供いたします。

「ディープラーニングを始めたいけど、何を用意すれば良いのか分からない」そんなご要望に向けて、このワークステーションは最初につまずき易い環境構築の部分も苦労無くスムーズに導入することができます。NVIDIA推奨のNGCによるフレームワークの利用は、Linux上のコンテナ仮想環境で実現されますが、このコンテナ環境Dockerと、ディープラーニング向けの各種フレームワークをパッケージングされた状態で出荷いたします。

パフォーマンスの異なる3つのシリーズ、Premium、Standard、Basicは、ご要望に合わせてGPUユニット・電源の増設オプションのほか、各種センドバック保証やオンサイト保守もご用意しております。ディープラーニング向けワークステーションをお探しのお客様はぜひ当社までお問い合わせください。

プロフェッショナル用グラフィックボードを搭載するディープラーニング推奨ワークステーションを発売

見積依頼や製品に関するお問い合わせ

見積依頼や製品に関するお問い合わせについてはこちらのページよりお願いいたします。

製品仕様

Premiumシリーズ

Premiumシリーズ

製品名 Premium RTX 8000モデル Prmium RTX 6000モデル
CPU Xeon Gold 5218(16コア/32スレッド)×2
GPU Quadro RTX 8000×2
(増設オプション:4台)
Quadro RTX 6000×2
(増設オプション:4台)
メモリ 128GB DDR4
SSD 1TB M.2 NVMe SSD
HDD SATA 2TB
電源 2200W Titanium 冗長電源
OS Ubuntu Linux 18.04
CUDA CUDA 10.1
フレームワーク NGCからインストール済み

Standardシリーズ

Standardシリーズ

製品名 Standard RTX 8000モデル Standard RTX 6000モデル Standard TITAN RTXモデル
CPU Core i9-9980XE(18コア/36スレッド)
GPU Quadro RTX 8000×2
(増設オプション:4台)
Quadro RTX 6000×2
(増設オプション:4台)
GeForce TITAN RTX×2
(増設オプション:4台)
メモリ 64GB DDR4
SSD 1TB M.2 NVMe SSD
HDD SATA 2TB
電源 1500W Titanium(増設オプション:2台)
OS Ubuntu Linux 18.04
CUDA CUDA 10.1
フレームワーク NGCからインストール済み

Basicシリーズ

Basicシリーズ

製品名 Basic RTX 2080モデル
CPU Core i7 9800X(8コア/16スレッド)
GPU GeForce RTX 2080 Ti×2(増設オプション:4台)
メモリ 32GB DDR4
SSD 240GB M.2 NVMe SSD
HDD SATA 1TB
電源 1500W Titanium(増設オプション:2台)
OS Ubuntu Linux 18.04
CUDA CUDA 10.1
フレームワーク NGCからインストール済み

※ 製品仕様は予告なく変更になる場合があります。

●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:鈴木 雄一
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階