ニュースリリース

News Releases

SIGGRAPH Asia 2018 TOKYO 出展のお知らせ

最新のVRデバイス「StarVR One for Developers」と、映画品質のVRコンテンツ「PresenZ」、世界中のアーティストに支援される「V-Ray Next」を展示!

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、2018年12月5日(水)~12月7日(金)の期間中、東京国際フォーラムで開催される「SIGGRAPH Asia 2018 TOKYO」に株式会社 エルザ ジャパンと共同で出展いたします。

出展ブース(ブース K-13)では、視野角水平210度に対応した最新のVRヘッドマウントディスプレイ「StarVR One for Developers」を使用し、映画品質のVRコンテンツ制作を可能にする「PresenZ」をご紹介いたします。また、世界で最も利用されているレンダラーであるV-Rayの最新版「V-Ray Next」を出展し、レンダリングを圧倒的に加速する、GPUワークステーションと共に次世代のCG制作パフォーマンスをご体験いただけます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

SIGGRAPH Asia 2018 TOKYO 出展のお知らせ

イベント概要

イベント名 SIGGRAPH Asia 2018 TOKYO
日時 2018年 12月5日(水)~12月7日(金)
10:00~18:00(最終日は10:00~16:00)
会場 東京国際フォーラム(アクセスマップ
東京都千代田区丸の内3丁目5番1号
主催 SIGGRAPH Asia 2018実行委員会
参加費 各種有料制
詳しくはこちらのページをご覧ください
ブース番号 K-13
イベント詳細ページ https://sa2018.siggraph.org/jp

製品の詳細について

製品の詳細については製品紹介ページをご覧下さい。

●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
株式会社アスク エンタープライズ営業部
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。