レンダリングソフトウェア

V-Ray

Chaos Group

幅広く使用されている業界標準のレンダリングソフトウェア

Chaos Group社のV-Rayは、多くのアーティストやデザイナーに幅広く使用されている業界標準のレンダリングソフトウェアとなり、Autodesk社の3ds Max、Mayaなどの各種3DCGソフトウェアと組み合わせることにより、フォトリアルなイメージやアニメーションを素早く作成することができます。

Archi Future WebでV-Ray Nextの採用事例が紹介されました



V-Ray特設サイトはこちら

公式オンラインストアはこちら


V-Rayプラグインのご紹介

V-Ray 5 for 3ds Max

V-Ray 5 for 3ds Maxの新機能

新しいVRayLightMixレンダーエレメントを使用したフレームバッファ上で各ライティングの調整のできるライトミキサー、同じくフレームバッファ上でのレイヤー合成、そしてついにV-Rayのマテリアルライブラリが約500種付きました。

ギャラリー

V-Ray 5 for 3ds Max

V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max
V-Ray 5 for 3ds Max

建築

建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築

フィルム&VFX

フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX

自動車&プロダクトデザイン

自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン

V-Ray 5 for Maya

V-Ray 5 for Mayaの新機能

新しく刷新されたフレームバッファで各ライティングの調整のできるライトミキサー、新しいコンポジター、そして新しいV-Rayプロキシにより、高速な動作と管理が簡単になりました。

ギャラリー

V-Ray 5 for Maya

V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya
V-Ray 5 for Maya

フィルム&VFX

フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX

自動車&プロダクトデザイン

自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン

V-Ray Next for Revit

V-Ray Next for Revitの特徴

ハイクオリティ

V-Ray for Revitは、リアリスティックなライト、マテリアル、カメラによる、プロフェッショナルで高解像度の画像をレンダリングすることができます。

パワー

V-Ray for Revitは、巨大な建築モデルを処理するために設計されています。

スピード

素早くレンダリングし、設計の意思決定を迅速化することができます。

デザイン

デザイナー向けに最適となり、複雑な設定やトレーニングを必要とせずにセットアップできます。

スマートインテグレーション

Revitで正しく動作することができ、インポートやエクスポートは必要ありません。

業界標準

世界トップ100の建築会社のうち、92社が毎日V-Rayでレンダリングを行っています。

ギャラリー

建築

建築
建築
建築
建築
建築

V-Ray for SketchUp

VV-Ray Next for SketchUpの特徴

使いやすさ

V-Ray for SketchUpは簡単に学ぶことができ、すぐに利用できるように設計されています。

ハイクオリティ

V-Rayにより最高品質のレンダリングをSketchUpで直接作成することができます。

パワー

V-Rayは、デザインモデルから繊細な3Dシーンまで、あらゆるものをレンダリングする能力を提供します。

スピード

迅速なレンダリングで、より速い設計を実現することができます。

クリエイティブコントロール

ライティング、シェーディング、レンダリング向けの独創的なツールによりデザインに集中することができます。

業界標準

世界トップ100の建築会社のうち、92社が毎日V-Rayでレンダリングを行っています。

ギャラリー

建築

建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築

V-Ray Next for Rhino

V-Ray Next for Rhinoの特徴

使いやすさ

V-Ray for SketchUpは学びやすく、多彩な3Dモデリングツールとシームレスに連携します。

ハイクオリティ

V-Rayにより最高品質の画像レンダリングを実現することができます。

パワー

V-Rayは、クイックコンセプトから詳細な3Dモデルまで、あらゆるものをレンダリングする能力を提供します。

スピード

迅速なレンダリングで、より速い設計を実現することができます。

クリエイティブコントロール

ライティング、マテリアル、レンダリング向けのクリエイティブなツールを備えています。

業界標準

トップデザイナーは、毎日V-Rayを使用して世界一流の製品や建物などを視覚化しています。

ギャラリー

建築

建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築
建築

自動車&プロダクトデザイン

自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン
自動車&プロダクトデザイン

V-Ray for Nuke

V-Ray for Nukeの特徴

ハイクオリティ

一流のアーティストやスタジオは毎日V-Rayを使用し、世界最高レベルの映像や視覚効果を提供しています。

パワー

V-Rayは、ライティング、シェーディング、レンダリング機能をNukeの強力な合成ツールセットに追加します。

スピード

直感的に意思決定を行うことで時間を節約し、ダイレクトにレンダリングすることで最終フレームを高速に出力します。

クリエイティブコントロール

V-Ray for Nukeを使用することで、照明、影、反射などを自由にコントロールできます。

スマートインテグレーション

V-Rayは、Nukeのネイティブなノードベースのワークフローにシームレスに適合します。

業界標準

Nukeの業界標準の合成アプリケーションにより、アーティストに最高の世界を提供します。

ギャラリー

フィルム&VFX

フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX

プロダクトデザイン

プロダクトデザイン

V-Ray Next for Modo

V-Ray for Modoの特徴

ハイクオリティ

レイトレーシングにおいて、プロの写真イメージやアニメーションを作成するためのツールが満載です。

パワー

大きなプロジェクトやシーンに対応するように設計されています。

スピード

スピードとスケーラビリティを最適化するマルチコアCPUとGPUアクセラレーションレンダリングに対応しています。

クリエイティブコントロール

インタラクティブなライティング、シェーディング、レンダリングによるリアルタイムのルック開発が可能。

スマートインテグレーション

Modoにシームレスに統合され、あらゆるパイプラインに適合するように設計されています。

業界標準

トップレベルのアーティストやデザイナーは、デザインやビジュアルエフェクトを作成するために毎日V-Rayを使用しています。

ギャラリー

フィルム&VFX

フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX
フィルム&VFX 
フィルム&VFX

V-Ray Render Node

V-Ray Render Nodeの特徴

高速化された分配レンダリング

複数のコンピュータの計算パワーを使って単一の画像をより高速にレンダリングできます。

柔軟なネットワーク上のレンダリング

ネットワーク上のコンピュータを利用し高質の高解像度画像やアニメーションをレンダリングできます。

管理しやすい

Thinkbox Deadline、PipelineFX Qube、Autodesk Backburnerなどのレンダリングマネジメントツールをサポート

高い効率性

レンダリングしながら作業を続けることができ、レンダリング作業を他のコンピュータで行えます。

コスト効率の高さ

Render Nodeにより、手ごろにレンダリングパワーを増加することができます。

ユニバーサルサポート

Render Nodeのライセンスは幅広い範囲のV-Rayアプリケーションをサポートしています。

V-Ray Collection

V-Ray Collectionの特徴

V-Ray Collectionは、現在販売されているV-Rayプラグインと流体をシュミレーションするPhoenix FD、計測された質感をレンダリングできるVRscans、そして膨大なコア数でレンダリングを行えるChaos Cloudが20クレジット分付くなど、Chaos Group15製品の全部入りのライセンスとなります。


※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●Chaos Group 概要
Chaos Groupは1997年にブルガリア共和国で設立され、アーティストやデザイナー向けに、フォトリアルなイメージやアニメーションを作成するためのテクノロジーを提供しています。物理ベースのレンダリング及びシミュレーションソフトウェアは、世界中のデザインスタジオ、建築会社、広告代理店、VFX会社で日々使用されており、クラウドレンダリング、マテリアルスキャン、バーチャルリアリティにおける研究開発により、ストーリーテリングとデジタルデザインの未来を形作っています。
メーカーウェブサイト:https://www.chaosgroup.com/

関連製品のご紹介

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る