ニュースリリース

News Releases

Chaos Group社製、V-Ray Next for Maya正式版リリースのお知らせ

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、弊社が正規代理店を務めますChaos Group社より、V-Ray Next for Mayaの正式版がリリースされましたことをお知らせいたします。

V-Ray Next for Mayaに加わった新機能となる、ポータルライトの必要のないアダプティブドームライトは、最大7倍高速化しました。さらにプログレッシブノイズが一瞬で収束し、ファイナルレンダリングの様子をいち早く確認できるNVIDIA AIデノイザーの搭載、マウス操作に遅れることなく、すぐに反応する高速化したIPRレンダリング、そして今までCPUでしかできなかったボリュームグリッドやBucketレンダリングがGPUで可能になりました。

また今後は、Chaos Group社オフィシャルのクラウドレンダリングサービスに準拠し、数万台のマシンパワーをレンダリングに利用することが可能になっていきます(現在はβ版)。世界中のプロフェッショナルユーザーに支援されたV-Rayは、この度Nextという次世代の進化を遂げました。

圧倒的にパワーアップしたV-Ray Next for Mayaで、どうぞ皆さまの業務を加速ください!

Chaos Group V-Ray Next for Maya 製品画像

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

●Chaos Group 概要
Chaos Groupは1997年にブルガリア共和国で設立され、アーティストやデザイナー向けに、フォトリアルなイメージやアニメーションを作成するためのテクノロジーを提供しています。物理ベースのレンダリング及びシミュレーションソフトウェアは、世界中のデザインスタジオ、建築会社、広告代理店、VFX会社で日々使用されており、クラウドレンダリング、マテリアルスキャン、バーチャルリアリティにおける研究開発により、ストーリーテリングとデジタルデザインの未来を形作っています。
メーカーウェブサイト:https://www.chaosgroup.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:白澤 圭司
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。