ニュースリリース

News Releases

STEREO LABS社製の高解像度ステレオカメラ「ZED Stereo Camera」およびVR HMDでAR/MR体験を可能にする小型ステレオカメラ「ZED Mini」の取り扱いを開始

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、STEREO LABS社製の高解像度ステレオカメラ「ZED Stereo Camera」および「ZED Mini」の取り扱いを開始いたします。

「ZED Stereo Camera」は、400万画素のデュアルカメラを搭載し、最大2.2K解像度の3Dマッピングが可能なステレオカメラです。幅約175mmのコンパクトサイズで手軽に持ち運びできるほか、屋内・屋外どちらでも使用可能。30fpsの1080p HDまたは100fpsのWVGAという高フレームレートに加え、最大110度の視野角により、広角な映像を深度20mまでマッピング可能となっています。

また、「ZED Mini」は、VRヘッドマウントディスプレイに取り付けることで、シームレスなAR/MR体験を実現する小型ステレオカメラです。HTC VIVEおよびOculus Riftへの装着に対応しており、幅約125mm、重量約63gのコンパクト設計を採用。400万画素のデュアルカメラでマッピングした3D映像を、リアルタイムでVRヘッドマウントディスプレイに送信します。マーカーや外部センサーを追加することなく、1mm単位での高精度なポジショントラッキングが可能となっており、より没入感のあるAR/MR体験を実現することが可能です。

STEREO LABS ZED Stereo Camera/ZED Mini 製品画像

製品概要

製品名 ZED Stereo Camera ZED Mini
型番 ZED Stereo Camera ZED Mini
JANコード 4537694257657 4537694257664
アスクコード CM428 CM429
予想市場価格 10万円前後(税別) 10万円前後(税別)
発売時期 2018年 4月(発売中) 2018年 4月(発売中)

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

製品の高解像度画像はこちらからダウンロード可能です。

●STEREO LABS社 概要
STEREO LABS社は、ステレオビジョンに基づく3D深度とモーションセンシング技術のリーディングプロバイダです。VR/ARデバイスからロボットまで、日常生活を支える空間認識アプリケーションを開発する様々な業界の開発者たちをサポートしています。
メーカーウェブサイト:https://www.stereolabs.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:鈴木 雄一
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。