ニュースリリース

News Releases

VIVE トラッカー用ラケットの取り扱いを開始

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、HTC Corporation(本社:台湾、以下HTC)製のVIVE関連アクセサリ「VIVEトラッカー用ラケット」の取り扱いを発表いたします。

「VIVEトラッカー用ラケット」は、製品の中心部分に別売のVIVEトラッカーを取り付けることで、簡単にVR空間にラケットを取り込みことができ、テニスや卓球などのVRコンテンツをよりリアルに楽しむことができるアイテムです。

グリップ部分は滑りにくい素材を使用し、重量も実際のラケットに近い重量を再現しています。ラケットは汎用と卓球用の2種類があり、それぞれVirtual Sports(英語版)のダウンロードコードが同梱されております。

VIVEトラッカー用ラケット 製品画像

製品概要

製品名 汎用ラケット(VIVE トラッカー用) 卓球ラケット(VIVE トラッカー用)
対応製品 VIVEトラッカー
本体サイズ 120.65(W)×400.0(H)×38.1(D) mm 152.4(W)×254.0(H)×25.4(D) mm
重量 306g 139g
型番 99H20468-00 99H20465-00
JANコード 4718487707164 4718487707140
アスクコード MN374 MN373
予想市場価格 4,167円(税別) 4,167円(税別)
発売時期 2018年 1月19日 2018年 1月19日

製品の詳細について

製品の詳細については製品紹介ページをご覧下さい。

●HTC VIVE 概要
「HTC VIVE™」は、世界最大のPCゲームプラットフォーム「Steam」を運営するValve社と、世界でも有数のスマートフォンメーカーであるHTC社が共同開発した、PC接続型のVRシステムです。
2,160x1,200の高解像度と秒間90フレーム描画を実現するハイスペックなヘッドセットに加え、2つの専用コントローラを使った直観的にコントロールすることにより、リアルな触感を生み出します。また正確な位置を全方位で追跡する2つのモーショントラッキングセンサーにより、座った状態だけではなく「実際に空間を動きまわることができる」、今までに例のないVR体験を提供しかつてない没入感を演出いたします。
VR対応コンテンツについては、今後Steamをはじめとする様々なコンテンツベンダーにより、多くのタイトルがHTC VIVEに対応することが予定されております。
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:鈴木 雄一
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。