Thermaltake

ソフトウェアでのモニタリングに対応し、アラート機能を搭載。クーラントの温度と流量を表示するインジケーター

  • 0℃~99℃の温度検出が可能
  • 摂氏または華氏の温度表示に対応
  • 「TT RGB PLUS」ソフトウェアでモニタリング可能
  • 高温時または低流量時にアラートでお知らせ
  • 表示パネルの輝度は6段階で調節が可能
  • 耐食性に優れた銅ベースを採用
  • G 1/4フィッティングに対応

型番:CL-W275-CU00SW-A

JANコード:4713227523493


Tt LCS クーリングシステム認証パーツ


製品特徴

「TT RGB PLUS」ソフトウェアでモニタリング可能

クーラントの温度と流量のモニタリングに対応しており、0℃~99℃(32°F~210°F)の温度検出、摂氏または華氏の表示切り替えが可能。「TT RGB PLUS」との連携に対応しており、ソフトウェア上でもリアルタイムにモニタリングすることができます。

「TT RGB PLUS」ソフトウェアでモニタリング可能

高温時または低流量時にアラートでお知らせ

ユーザーが任意で設定した温度を超えた場合、または流量を下回った場合に、ビープ音と表示パネルでアラートを知らせる機能を搭載しています。

高温時または低流量時にアラートでお知らせ

製品概要

製品名 Pacific TF2 Temp & Flow Sensor
材質 銅、ABS樹脂
定格電圧 5V
定格入力 0.6W
電源コネクタ SATA 15ピン
外形寸法 60×44.6×34.6 mm
重量 200g
対応フィッティング G 1/4
保証期間 1ヶ月
型番 CL-W275-CU00SW-A
JANコード 4713227523493
アスクコード HS1381
発売時期 2020年 8月21日

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●Thermaltake社 概要
Thermaltakeは1999年1月に台湾で設立され、「Thermaltake」というブランド名を携え世界市場へ製品の提供を続けてまいりました。Thermaltakeはシステムの効率改善、ユーザーのPCポテンシャルを最大に引き出す、美的で高品質製品を設計します。革新的なデザインと独特のスタイルを一貫し、Thermaltake製品はDIY市場での話題と、トレンドリーダーの関心を集める、世界中のユーザーに定評のあるメーカーです。「BCN AWARD 2020」PCケース部門において、最優秀賞を2年連続受賞いたしました。
メーカーウェブサイト:https://jp.thermaltake.com/

関連製品のご紹介

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る