製品情報

Product Information

Synology NASで守るランサムウェア対策

Synology NASで守るランサムウェア対策

ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)とは?

「身代金」を要求する不正プログラム

ランサムウェア(英語:Ransomware)とはその名の通り、パソコンやスマートフォンにあるファイルの暗号化や画面のロックを行い、復旧させることと引き換えに金銭を要求する手口に使われるウイルスのことです。

例え身代金を支払ったとしても、確実に元の状態へ復旧される保証が無いばかりか、再度標的とされる可能性が高まりますので、安易に請求に応じてはいけません。

また、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の「情報セキュリティ10大脅威 2017」によりますと、個人・企業共、第2位に「ランサムウェア」がランクインしています。特に企業においては2016年の第7位から急上昇しており、被害が拡大しています。最近では、2017年5月にWannaCry(Wcry)が世界中で猛威を奮い、全世界で23万台以上のコンピュータが被害を受けました。

ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)とは?

ランサムウェアへの対策は?

パソコンを最新の状態に

パソコンを最新の状態に

パソコンのOSや、インストールしているソフトウェアを常に最新の状態にしておきましょう。ブラウザのプラグインについても更新を忘れずに。

セキュリティソフトの導入

セキュリティソフトの導入

セキュリティソフトを導入し、パターンファイルを常に最新の状態にしておきましょう。

添付ファイルやリンクに注意

添付ファイルやリンクに注意

メール・SNSの添付ファイルや、Webサイトへのリンクを安易にクリックしないようにしましょう。英語のメールで十分な確認をしないままリンクをクリックすることも、非常に危険です。覚えのない添付ファイルを受信した際は、送信元に確認を取ることも有効です。

定期的なバックアップ

定期的なバックアップ

NASやバックアップ用の外付けディスクへ、定期的にバックアップを取っておきましょう。

Synology NASが大切なデータを守る!

最新のデータ・スナップショット技術

Synology NASの一部モデルには最新のデータ・スナップショット技術が搭載されています。これにより、特定日時を指定してのファイル復元が可能になると共に、従来のバックアップ方式と比較してわずかなストレージしか使用しません。File StationまたはWindowsエクスプローラを使用し、セルフサービス(ユーザー自身での)復元を行うことにより、あなたの大切なファイルやフォルダを復元することができます。

Snapshot Replicationの詳細はこちら

Synology NASが大切なデータを守る!

Synology NAS製品のご紹介

大規模企業向け製品

企業向け製品

SOHO・SMB向け製品

一般家庭向け製品

監視管理システム向け製品

アクセサリ

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから