アスクからのお知らせ

Enscape社との販売代理店契約締結のお知らせ

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、リアルタイムビジュアライゼーションを実現するプラグインを提供する、ドイツEnscape社と日本国内におけるプレミアムパートナー契約を締結いたしました。

Enscapeロゴ

Enscape社は、2017年に設立され、デザインとビジュアライゼーションのワークフローのシームレスな統合を実現するためのモデリングソフトウェア向けプラグインを提供しています。このプラグインは、リアルタイムウォークスルーやバーチャルリアリティなどの機能に対応しています。デザインをフルレンダリングの3Dウォークスルーとしてビジュアル化し、あらゆる角度からナビゲートして探索することや、VRヘッドセットと組み合わせることで、デザインの中へ入り込むことが可能となります。

同社のプラグインは、AEC(建築設計、エンジニアリング、建設)向けのモデリングソフトウェアを対象として開発されており、この分野での豊富な利用実績があります。一般的なモデリングソフトウェアにも対応するようになっており、AEC以外の様々な業界でも利用されるようになっています。

Enscape社との販売代理店契約締結のお知らせ

弊社は、現在取り扱いしているChaos社の製品に加えて、新たにEnscape社製品の取り扱いを開始することで、お客様が希望するビジュアライゼーションの実現に必要となる最適なツール・ソリューションをご提供させていただくとともに、特に建設・建築関連業界における、より一層のDX推進のお手伝いをさせていただきたいと考えております。

なお、Enscape社は、2022年1月に、弊社が正規代理店を務めますChaos社との経営統合を発表しております。

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

●Enscape社 概要
Enscape社は、AEC向けに、デザインとビジュアライゼーションのワークフローを1つに統合した、高品質のリアルタイムレンダリング、ビジュアライゼーション、バーチャルリアリティーソフトウェアを開発しています。Enscapeを利用することで、既存のプランニングデータを基に、高品質のレンダリングを作成し、ビデオ、パノラマ画像、VRシミュレーションを容易に作成できるようになります。Enscapeは、Revit、SketchUp、Rhino、Archicad、Vectorworksに対応しており、150か国以上の有名建築事務所で使用されています。
メーカーウェブサイト:https://enscape3d.com/jp/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:井上 康人
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5654、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階