アスクからのお知らせ

米国H2O.ai社との販売代理店契約締結のお知らせ

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、データサイエンティスト向けモデル作成ツールやソリューションを展開する米国H2O.ai社(本社:米国カリフォルニア州、以下H2O.ai)と日本国内における販売代理店契約を締結いたしました。

H2O.aiは、データサイエンティスト向け機械学習自動化プラットフォーム「H2O Driverless AI」、運用チーム向け「H2O MLOps」、開発チーム向け「H2O Wave」などのツールを提供しており、米国フォーチュン誌が毎年1回発表している、世界中の会社を対象とした総収益ランキングの上位100社、上位1000社をはじめ、米国NYダウ工業株30種銘柄に採用されている企業などで広く利用されています。また、ツール単体での提供に加えて、「H2O AI Hybrid Cloud」と呼ばれる、これらのツールが全てパッケージされクラウド上で展開されるプラットフォームの形でも提供されており、需要予測、物性予測、画像解析、予知保全といった分析を簡単に行うことができるようになります。

なお、H2O.aiには、Kaggle Grandmasterの10%にあたるデータサイエンティストが在籍しており、大変優れたソリューションを提供することに定評があります。

今回の連携について、H2O.ai, Inc. アジア太平洋・日本担当バイスプレジデントAbhinandan Kumar(アビナンダン・クマール)氏は「H2O.aiは、幅広い製品の販売実績をもつ株式会社アスクとの代理店契約を心より歓迎いたします。これからますます加速するDX推進企業に対しても、両社のパートナーシップにより競争力が高まるものと確信いたします。」と語っています。

また、株式会社アスク 取締役 法人事業本部長の鈴木雄一は「この分野で大変定評のあるH2O.ai様と新たな協力体制を築き、H2O.ai様のツールで作成したモデルを、弊社より提供するAnacondaで実行するなど、これまでにない新たなビジネスチャンスを創造できるものと考えています。」と語っています。

H2O.ai ロゴ

製品の詳細について

製品の詳細については下記ページをご覧下さい。

●H2O.ai社 概要
H2O.ai社の機械学習自動化プラットフォームは、フォーチュン500社の約半数に採用され、主に金融サービス、保険はじめ医療、通信、小売、製造等20,000以上の企業、数十万人ものデータサイエンティストが利用しています。
世界有数のデータサイエンティストやエンジニアが集まり(20人以上のKaggleグランドマスター含む)、世界中のあらゆる企業、政府機関、非営利団体、学術機関がAIにアクセスできるようにするという私たちのビジョンを実現しています。
メーカーウェブサイト:https://h2o.ai/ja/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:高橋 一道
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5654、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階