セミナーのお知らせ

OmniSci社製GPU高速化データベース「OmniSci™」、テレコム業界向け活用セミナー開催のお知らせ

SQL実行とデータビジュアライゼーションをGPUで高速化するOmniSci™をご紹介

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、12月5日(木)、GPUで処理速度の高速化を行うデータベースOmniSci™を活用し、テレコム業界向けに業務革新をご提案する、「テレコム業界向けGPU高速化データベースOmniSci™活用セミナー」をNVIDIA様と共同で開催いたします。

今回のセミナーでは、特に米国での活用事例で実績の多いテレコム業界向けに、ビッグデータに対するSQL処理をGPUで高速化し、地図情報を中心としたグラフィック処理の高速化と、併せて実現されるリアルタイムなデータの見える化に加え、データからの新たな知見の獲得支援についてご紹介いたします。

併せて、NVIDIA様より、データサイエンス・ワークステーションとその上でデータサイエンスワークフローの実装を支援するRAPIDSとの連携についてご紹介いただきます。また、Quadro RTXプラットフォームの最新情報についてもお伝えします。

皆様の実際の利用シーンにおける要望や課題などについても、お聞かせいただければと存じます。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。皆様のご来場をお待ちしております。

OmniSci社製GPU高速化データベース「OmniSci」、テレコム業界向け活用セミナー開催のお知らせ

お申し込みは締切とさせていただきました。

セミナー概要

セミナー名 テレコム業界向けGPU高速化データベースOmniSci™活用セミナー
日時 2019年 12月5日(木)14:00~16:00(開場13:30)
会場 株式会社アスク
東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル7階(アクセスマップ
参加費 無料
定員 10名(1社2名まで、定員になり次第締め切らせていただきます)
セミナー内容 1. 機能概要とテレコム業界での活用例のご紹介(株式会社アスク)
ネットワークに関する信頼性分析、トラブル分析、効率最適化、容量計画など
2. クラウド、オンプレミス利用における機能検証(PoC)の具体的な進め方のご紹介(株式会社アスク)
3. NVIDIA GPU最新情報(NVIDIA様)
データサイエンス・ワークステーションとRAPIDS連携、Quadro RTXプラットフォームのご紹介
お申し込み お申し込みは締切とさせていただきました。

※ スケジュールのご都合が合わない場合、別途ご相談ください。

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

●OmniSci社 概要
「GPUカードの大規模な並列処理を使用してクエリを高速化する独自のクエリエンジンを作成したらどうなるか」という考えからOmniSciソフトウェアの原型が誕生し、その研究はMITのコンピューターサイエンスおよび人工知能研究所(CSAIL)で、設立者で現CEOのTodd Mostakに引き継がれOmniSciは誕生しました。GPUの利用は検索結果の高速グラフィック表示にも適用されています。従来のCPUベースのアーキテクチャでは処理しきれない巨大化するビッグデータ処理を様々な業界で実現しています。
メーカーウェブサイト:https://www.omnisci.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:鈴木 信雄
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階