イベント情報

Security Days Spring 2019 Tokyo 出展のお知らせ

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、2019年3月6日(水)~3月8日(金)までの期間中、東京 JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)にて、開催される「Security Days Spring 2019 Tokyo」に出展いたします。

弊社ブースでは、日本国内正規一次代理店を務めます、Xage Security社のIndustrial Internet of Things(産業用インターネット、IIOT)向けのブロックチェーン保護プラットフォームのデモンストレーションを実施いたします。

Xage Security社は、電気、ガス、水道などの公益サービスや、輸送、および製造業とあらゆる工場で、活用されるインダストリアルIoT製品をターゲットとし、初めてブロックチェーンで保護されたプラットフォームとして、強固なセキュリティ基盤構築を、構築、提供いたします。

Xage Security社のプロダクト、サービスは、マシンや人、アプリケーション間の安全な協力とデータ通信のための信頼できる基盤を提供します。認証とプライベートデータをデバイスのネットワーク上に分散し、セキュリティを保証する通信と認証、および改ざんのない「ファブリック」を作り出します。any-to-any通信をサポートし、既存の産業システムへのユーザーアクセスやマシン間のアクセスを保護します、これらはエッジで動作するため、ネットワークに追加されるデバイス数によってより強力な動作となります。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

Security Days Spring 2019 Tokyo 出展のお知らせ

イベント概要

イベント名 Security Days Spring 2019 Tokyo
日時 2019年 3月6日(水)~3月8日(金)
セミナー:8:40~18:30(最終日は8:40~17:40)
展示:11:00~18:00(3月6日)、10:15~18:00(3月7日)、10:15~17:00 (3月8日)
会場 JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)(アクセスマップ
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー・KITTE 4F JPタワーホール&カンファレンス
主催・運営 株式会社ナノオプト・メディア
参加費 展示会・セミナーともに事前登録により無料
イベント詳細ページ https://www.f2ff.jp/secd/2019/spring/tokyo/

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

●Xage Security 概要
Xage Security社はブロックチェーンを活用し、エネルギーや電気通信、公益事業、建物管理、製造現場といった分野で、インフラとデバイス間で改ざん防止のコミュニケーションを可能にする技術を開発しています。Xage社が提供する Xage Security Suite は、Industrial Internet of Things (IIOT) 向けのブロックチェーン保護されたセキュリティプラットフォームとして、分散された産業システムに対してインベントリやクレデンシャルを統合管理し、信頼できる基盤を構築します。
Xage社の顧客には、エネルギー、ユーティリティ、輸送および製造にまたがる最大の業界のリーダーが含まれます。
メーカーウェブサイト:https://xage.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:鈴木 雄一
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階