ニュースリリース

News Releases

SKAARHOJ社の放送業界向けマルチパーパス・コントローラーの取り扱いを開始

SKAARHOJ社の放送業界向けマルチパーパス・コントローラーの取り扱いを開始

様々な放送業務機器に対応したユニバーサルコントローラー

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、SKAARHOJ(スカホイ)社の放送業界向けマルチパーパス・コントローラーの取り扱いを開始いたします。

デンマークのコペンハーゲンを拠点とするSKAARHOJ社は、主要な放送用機材やソフトウェアに対応した汎用コントローラーを開発しているテクノロジー企業です。同社のマルチパーパスコントローラーは、対応製品の豊富さ、人間工学的に優れたデザイン、柔軟なカスタマイズや拡張が可能な設計により、世界各地の放送局などで親しまれています。

SKAARHOJ社の開発するコントローラーはPoE(Power over Ethernet)に対応しているため、イーサネットケーブル1本で電源と制御信号を扱うことができ、簡潔な結線を実現します。また、NewTek社のTriCasterやAJA Video Systems社のKUMO、vMixなどの対応製品は専用のソフトウェアを使って、各機能を簡単にボタン割り当てることができます。スタジオやコントロールルーム、ロケ現場、中継車などあらゆる環境でスイッチャー、ビデオルーター、収録デッキ、カメラといった様々な対応機器をよりシンプルかつ直感的に使用できるようにするソリューションとなるでしょう。

株式会社アスクは、この高品質なマルチパーパス・コントローラーソリューションを同社が取り扱うAJAやNewTek製品との組み合わせを皮切りに、国内の映像に携わるプロフェッショナルなお客様に向けて、それぞれの業務に最適な形でご提案してまいります。

詳しくは下記ニュースリリースをご覧ください。

株式会社 アスク、SKAARHOJ 社の放送業界向けマルチパーパス・コントローラーの取り扱いを開始

●SKAARHOJ社について
SKAARHOJ(スカホイ)社は15年以上に渡り、品質、イノベーション、オープンソースに貢献することで、ドットコムバブルを生き抜いてきました。同社のハードウェアとソフトウェアのいくつかは、オープンライセンスの元で公開されています。Bjørn Thorup氏、Georgi Yankov氏、Kasper Skårhøj氏により経営されているSKAARHOJ社は、デンマークのコペンハーゲンを拠点としています。同社のハードウェア事業は全く新しいだけでなく、長い伝統に基づく品質とCMS TYPO3から始まるKasper氏の国際的なオープンソースコミュニティにおける素晴らしい経歴に支えられています。同社とその優秀な従業員は、根本的にカスタマイズ可能なコントロールソリューションを放送市場にもたらす強力なチームです。
ウェブサイト:https://www.skaarhoj.com/
●アスク メディア&エンタープライズ事業部 概要
アスク メディア&エンタープライズ(ASK M&E)事業部は、100社を越えるアスク取扱いメーカーの中から映像関連市場向けの商材を中心に、国内のシステムインテグレーターとの共同マーケティングにより、多種多様なニーズに合った適切なソリューションを国内のお客様へご提供しています。
ウェブサイト:http://www.ask-media.jp/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:前田 善弘
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5676、FAX:03-6672-6858
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。