ニュースリリース

News Releases

Zero Density社のReality Engineの取り扱いを開始

Zero Density社のReality Engineの取り扱いを開始

Unreal® Engineネイティブのリアルタイム3Dバーチャルスタジオ/ARプラットフォーム

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、Zero Density社のフォトリアリスティックなリアルタイム3Dバーチャルスタジオ/ARプラットフォーム「Reality Engine(リアリティエンジン)」の取り扱いを開始いたします。

Zero Density社は、ブロードキャスト、AR(拡張現実)、ライブイベント、eスポーツ、映画業界向けのクリエイティブな製品を開発している国際的なテクノロジー企業です。同社の「Reality Engine(リアリティ エンジン)」は、Unreal® Engineネイティブのプラットフォームで、国際的なイベントやバーチャルスタジオを活用したライブ中継など、そのフォトリアリスティックな映像表現により、世界各地で様々な実績を上げています。

Zero Density社の開発したRealityは、究極のリアルタイムノードベース合成ソフトで、最新のリアルタイムVFX/合成セット、ビデオI/O、キーイング、レンダリングを単一のソフトウェアで実現します。最も写実的なバーチャルプロダクションソリューションであるRealityは、非常に没入感のあるコンテンツ制作を実現するツールです。放送、メディア、映画業界にとって革命的です。

Zero Density社の開発するテクノロジーは、リアルタイムでのVR、AR、CG制作に応える他、映画、放送、ウェブ配信、デジタルサイネージなど様々な場面で活用可能なソリューションとなるでしょう。

株式会社アスクは、高品質なReality Engineソリューションを国内のライブイベント、映画、CM、eスポーツ、エンターテイメント環境を中心に、それぞれのお客様に最適な形でご提案いたします。

詳しくは下記ニュースリリースをご覧ください。

株式会社アスク、Zero Density 社の Reality Engine の取り扱いを開始

●Zero Density社について
Zero Density社は、ブロードキャスト、AR(拡張現実)、ライブイベント、eスポーツ、映画業界向けのクリエイティブな製品を開発している国際的なテクノロジー企業です。Reality Engineは同社の開発したリアルタイムのノードベース合成ソフトウェアで、ポストプロダクションスタイルのVFX処理を、ライブビデオプロダクション分野でも可能にします。そのフォトリアリスティックな映像表現は、世界各地で様々な実績を上げています。
ウェブサイト:https://www.zerodensity.tv/
●アスク メディア&エンタープライズ事業部 概要
アスク メディア&エンタープライズ(ASK M&E)事業部は、100社を越えるアスク取扱いメーカーの中から映像関連市場向けの商材を中心に、国内のシステムインテグレーターとの共同マーケティングにより、多種多様なニーズに合った適切なソリューションを国内のお客様へご提供しています。
ウェブサイト:http://www.ask-media.jp/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:前田 善弘
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5676、FAX:03-6672-6858
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。