ニュースリリース

News Releases

Inventec社製のHPCサーバーシステムの取り扱いを開始

株式会社アスク(本社:東京都千代田区、代表取締役:武藤和彦)は、台湾Inventec社製のHPCサーバーシステムの取り扱い開始を発表いたします。

Inventec社は1975年に台湾で設立され、サーバー、ストレージ、ネットワークスイッチを含む、エンタープライズ向け製品において40年の実績を持っており、世界的な大手サーバーメーカーに数多くのOEM/ODM供給を行っております。

今回取り扱いを開始するHPC向けのサーバーシステム「P47G4」は、AMD社製のサーバー向けCPU「EPYC」シリーズを搭載した、2Uラックマウント型の1ソケットサーバーです。最大4台のGPUアクセラレータに対応し、高いFP16性能を実現することができ、ミッションクリティカルなアプリケーションを高速化する、比類のないパフォーマンスを発揮します。

Inventec社製のHPCサーバーシステムの取り扱いを開始

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

製品の高解像度画像はこちらからダウンロード可能です。

※ 価格や納期については弊社までお問い合わせください。

●Inventec社 概要
Inventec社は1975年に台湾で設立され、サーバー、ストレージ、ネットワークスイッチを含む、エンタープライズ向け製品において40年の実績を持っており、世界的な大手サーバーメーカーに数多くのOEM/ODM供給を行っております。
メーカーウェブサイト:http://www.inventec.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:鈴木 雄一
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。