アスクからのお知らせ

共有可能な映像アーカイブアプライアンス、GB Labs社製「EasyLTO」の受注を開始

共有可能な映像アーカイブアプライアンス、GB Labs社製「EasyLTO」の受注を開始

簡単な導入で効率化が実感できる映像制作チーム向け製品、データの共有/バックアップ/長期保存を1台で実現

株式会社アスク メディア&エンタープライズ(ASK M&E)事業部は本日、GB Labs社の新型LTOアプライアンス「EasyLTO」の受注を開始いたしました。「EasyLTO」はネットワーク共有が可能な映像アーカイブ&ストレージ製品です。直感的に操作することができる高度なLTO管理ソフトウェアが搭載されており、高速なスループット、TARとLTFSへの対応、サードパーティー製のLTOシステムからの移行機能などを特徴としています。高速NASとLTOドライブが一体化されているため、データの共有/バックアップ/長期保存が1台で実現します。

「EasyLTO」はNASやLTOの基本的な機能を単に寄せ集めただけの製品ではありません。放送局、映画、ポスト/プロダクション向け製品を開発してきたGB Labs社独自の経験を活かした、ビデオ業界で真に求められてきた先進的な機能が搭載されています。例えば、時間のない映像制作チーム向けに、クラウドと併用する機能や、定期的な処理の自動化機能が備えられています。余計な労力と時間を割かずに、メディアのバックアップやアーカイブが処理できるよう設計されています。

---

詳しくは下記ニュースリリースをご覧ください。

株式会社アスク、共有可能な映像アーカイブアプライアンス EasyLTO の受注を開始

●GB Labs社について
GB Labs社は、デジタルメディア・ワークフロー向けのセンターストレージの開発とデザインを行うために設立されました。ポスト・プロダクションに関する深い知識と経験を持ち、Final Cut Proを初めAvidやAdobeなど様々な映像制作ソフトウェアがどのように動作するか、どのようにすればそれぞれが調和して動作するかを理解している会社です。そして、ポストプロダクションはもちろん、教育、軍事、医療、放送など最も過酷な環境での広範囲な研究の末に、現在のSpaceシリーズを完成させました。
ウェブサイト:http://www.gblabs.com/
●アスク メディア&エンタープライズ事業部 概要
アスク メディア&エンタープライズ(ASK M&E)事業部は、100社を越えるアスク取扱いメーカーの中から映像関連市場向けの商材を中心に、国内のシステムインテグレーターとの共同マーケティングにより、多種多様なニーズに合った適切なソリューションを国内のお客様へご提供しています。
ウェブサイト:http://www.ask-media.jp/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
製品担当:前田 善弘
Webからのお問い合わせはこちら
TEL:03-5215-5676、FAX:03-6672-6858
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階