ニュースリリース

News Releases

AMDサーバー向け最新CPU「EPYC 7000」シリーズを搭載するSupermicro社製サーバー・ワークステーションの取り扱いを開始

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、AMD社製のサーバー向け最新CPU「EPYC 7000」シリーズを搭載する、Supermicro社製サーバー・ワークステーションの取り扱いを開始いたします。

AMD「EPYC 7000」シリーズは、同社の最新アーキテクチャであるZenコアを採用。最大32コア・64スレッドに対応し、1CPUあたり8チャンネルのDDR4インターフェースを備えます。また、128レーンのPCI Express Gen3.0をサポートし、すべてを単一のSoC上に集約しており、今後のアップグレードにも対応可能です。

弊社では、Supermicro社製サーバー・ワークステーションをベースに、「EPYC 7000」シリーズを搭載した演算装置をお客様のご要望に合わせ販売させていただくとともに、SSDやRAIDカード、InfiniBandなど、ご要望に合わせた製品カスタマイズにも対応させていただきます。お気軽にご相談ください。

AMDサーバー向け最新CPU「EPYC 7000」シリーズを搭載するSupermicro社製サーバー・ワークステーションの取り扱いを開始

ラックマウント型サーバーモデル

1Uモデル

1Uモデル

筐体 AS-1023US-TR4
サイズ 43×437×737mm(1U)
CPU AMD EPYC 7000シリーズ×2
メモリ DDR4-2666 RDIMM×32(最大4TB)
チップセット System on Chip(CPUに統合)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×2
PCI Express 3.0 x8スロット×2(LP対応)
映像出力 ASPEED AST2500 BMC(管理ポート付き)
ネットワーク Intel i350AM4 Quad Gigabit LAN Ports×2
IPMI 2.0 LAN Port×1
ストレージ SAS/SATA HDDまたはNVMe SSD×4
ドライブベイ 3.5インチホットスワップベイ×4
電源 1000W 1+1 80Plus Platinum冗長電源

1Uモデル

筐体 AS-1123US-TR4
サイズ 43×437×707mm(1U)
CPU AMD EPYC 7000シリーズ×2
メモリ DDR4-2666 RDIMM×32(最大4TB)
チップセット System on Chip(CPUに統合)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×2
PCI Express 3.0 x8スロット×2(LP対応)
映像出力 ASPEED AST2500 BMC(管理ポート付き)
ネットワーク Intel i350AM4 Quad Gigabit LAN Ports×2
IPMI 2.0 LAN Port×1
ストレージ SAS/SATA HDD×8、およびNVMe SSD×2
ドライブベイ 2.5インチホットスワップベイ×10
電源 1000W 1+1 80Plus Platinum冗長電源

2Uモデル

2Uモデル

筐体 AS-2023US-TR4
サイズ 89×437×723mm(2U)
CPU AMD EPYC 7000シリーズ×2
メモリ DDR4-2666 RDIMM×32(最大4TB)
チップセット System on Chip(CPUに統合)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×2
PCI Express 3.0 x8スロット×5
PCI Express 3.0 x8スロット×1(LP対応)
PCI Express 3.0 x8スロット×1(内部LP対応)
映像出力 ASPEED AST2500 BMC(管理ポート付き)
ネットワーク Intel i350AM4 Quad Gigabit LAN Ports×2
IPMI 2.0 LAN Port×1
ストレージ SAS/SATA HDD×12
またはSATA HDD×8+NVMe SSD×4
ドライブベイ 3.5インチホットスワップベイ×12
電源 1600W 1+1 80Plus Platinum冗長電源

タワー型ワークステーションモデル

4Uタワーモデル

4Uタワーモデル

筐体 AS-4023US-TRT
サイズ 452×178×647mm(4U)
CPU AMD EPYC 7000シリーズ×2
メモリ DDR4-2666 RDIMM×16(最大2TB)
チップセット System on Chip(CPUに統合)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×2
PCI Express 3.0 x8スロット×3
映像出力 ASPEED AST2500 BMC(管理ポート付き)
ネットワーク Intel X550 Dual 10GBase-T×2
Realtek RTL8211E PHY×1(IPMI用)
ストレージ SATA3×10
NVMe×2
ドライブベイ 5インチベイ×3
3.5インチホットスワップベイ×8
電源 1280W 1+1 80Plus Platinum冗長電源

アスク標準モデル

アスク標準モデル

筐体 AS-1023US-TR4ベース
サイズ 43×437×737mm(1U)
CPU AMD EPYC 7601(3CT/64T 2.2GHz 64MB)×2
メモリ 32GB DDR4-2666 RDIMM×16(合計512GB)
チップセット System on Chip(CPUに統合)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16スロット×2
PCI Express 3.0 x8スロット×2(LP対応)
映像出力 ASPEED AST2500 BMC(管理ポート付き)
ネットワーク Intel i350AM4 Quad Gigabit LAN Ports×2
IPMI 2.0 LAN Port×1
ストレージ 2.5インチ 240GB SSD×1
ドライブベイ 3.5インチホットスワップベイ×4
電源 1000W 1+1 80Plus Platinum冗長電源

上記構成は一例です。インストール可能なオペレーティングシステムはAMDの公開情報に準拠いたします。お見積の最小構成には、2基のEPYC CPU、16枚以上のメモリ、最低1基のHDD・SSDまたはSATA DOMを選択いただきます。KVM、switch、UPSなどは別売となります。詳細な構成変更や価格については弊社までお問い合わせください。

見積依頼や製品に関するお問い合わせ

見積依頼や製品に関するお問い合わせについてはこちらのページよりお願いいたします。

●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
株式会社アスク エンベデッド営業部
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。