新製品のリリース情報

内部拡張性が高く静音性を重視した、Thermaltake製ミドルタワーPCケース「Suppressor F51」シリーズを発表

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、Thermaltake製ミドルタワーPCケース「Suppressor F51」シリーズの2製品を7月10日より発売開始いたします。

「Suppressor F51」シリーズは、シンプルでスタイリッシュなケースデザインを採用しており、サイドパネルがクリアパネルのウィンドウタイプと、両サイドパネルの裏側に遮音材を貼り付けたノーウィンドウタイプの2製品を取り揃えております。

共通仕様として、フロントパネル部に遮音材を備えるほか、ケース上面に3枚の着脱式遮音カバーを取り付けることで高静音性を実現。また、着脱式遮音カバーを外すことでファンを増設でき、高エアフローのケースにも対応する自由度の高いケースになっています。

また、同社の人気ケース「Core」シリーズに採用され、ご好評を頂いております「Fully Modular Design」を今シリーズにも採用。ドライブの数に合わせてドライブケージを取り外すことができ、内部スペースを広くし、エアフローを確保したり、ラジエーターやリザーバータンク取付時のスペース確保など、内部レイアウトの自由度も高い仕様となっております。

オーバークロックやハイエンドゲームPCのような発熱が高い仕様には冷却重視、寝室のPCやリビングのPCには静音重視など、使用目的に応じてセッティングを変更することが可能です。

Suppressor F51シリーズ 製品画像

製品概要

製品名 Suppressor F51-Silent No Win Suppressor F51-Window
型番 CA-1E1-00M1NN-00 CA-1E1-00M1WN-00
JANコード 4537694200554 4537694201384
アスクコード CS5306 CS5886
予想市場価格 14,980円前後(税別) 16,980円前後(税別)
発売時期 2015年 7月10日 2015年 7月10日

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

製品の高解像度画像はこちらからダウンロード可能です。

●Thermaltake社 概要
Thermaltakeは1999年1月に台湾で設立され、「Thermaltake」というブランド名を携え世界市場へ製品の提供を続けてまいりました。Thermaltakeはシステムの効率改善、ユーザーのPCポンテンシャルを最大に引き出す、美的で高品質製品を設計します。革新的なデザインと独特のスタイルを一貫し、Thermaltake製品はDIY市場での話題と、トレンドリーダーの関心を集める、世界中のユーザーに定評のあるメーカーです。「BCN AWARD 2019」PCケース部門において、最優秀賞を受賞いたしました。
メーカーウェブサイト:http://jp.thermaltake.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:深江 祐介
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階