スーパーコンピューターシェアリングサービス

AXXE-L by XTREME-D

エクストリームーD

One-Platform Multi-EnvironmentsをAll-in-Oneで提供するHPC as a Service

AXXE-L by XTREME-Dは、スーパーコンピューターを利用して計算を実行するためのプラットフォームです。従来、大学や研究機関といった限られた分野のものだったHPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)を、より多くの分野の人に利用してもらうことを目的に開発され、ベアメタル(物理サーバーによる)スーパーコンピューターを誰でも利用することができるようになります。

AXXE-Lは、サブスクリプションによるPaaS(プラットフォーム・アズ・ア・サービス = サービスとしてのプラットフォーム)ソリューションでもあります。HPCを利用する際に必要となるシステムソフトウェアとハードウェアが提供されます。



製品サービスの概要

AXXE-L by XTREME-DはOne-Platform Multi-EnvironmentsをAll-in-Oneで提供するHPC as a Serviceです。

環境を越えて統一したインターフェースとクラスター管理を実現し最適な環境でアプリケーションの実行を実現します。解析計算などで必要とされるHPC実行環境を単一のプラットフォームで、オンプレミスHPC、マネージドHPCおよびバースティングHPCに対応したインターフェースとクラスター管理を提供します。お客様は解析計算を必要とされる計算リソース、優先度などを柔軟に制御することで最適な環境での大規模計算を実行できます。

AXXE-L by XTREME-D 製品画像

エクストリームーD社は、さまざまな戦略的なパートナーシップを通して事業運営を行っています。安全かつ安定稼働できるデータセンターの確保はデジタル・リアリティ社との連携で実現し、レノボ・エンタープライズ・ソリューション社との連携により、スーパーコンピューティング用最新サーバーハードウェアの安定供給を確保しています。

さらに理化学研究所次世代スーパーコンピューター「富岳」のクラウド的利用の共同研究パートナーにも選定されています。

ご提供するサービス構成

中規模からライトユースのお客様には、データセンター(デジタル・リアリティ社との協業)でのシングルあるいはマルチテナントでのサービスをご提供します。ヘビーユースのお客様には、オンプレミス環境あるいはお客様指定のデータセンターに対して、AXXE-Lシステムソフトウェアとプロフェッショナルサービスを提供いたします。

Shared(共有)プラン

Shared(共有)プラン

エクストリームーD社で管理するデータセンター内に用意された環境を利用できるプランです。利用の上限として18万コア時間/月が設定されています。データセンター内に用意された環境を複数のユーザー間で共有するプランです。

Dedicated(占有)プラン

Dedicated(占有)プラン

エクストリームーD社で管理するデータセンター内に用意された環境を利用できるプランです。この環境の一部を常に専有します。 標準的な環境は最大960コアですが、お客様のニーズに合わせて、規模は変更可能です。最小構成は480コアから。また、ユーザー様が用意したハードウェアを当社で管理するデータセンター内にホスティングする形態でのサービスも可能です。

Private(プライベート)プラン

Private(プライベート)プラン

お客様が指定したハードウェアに対して、弊社のシステムソフトウェアのみを提供するプランになります。 この場合、対象となるハードウェアはお客様の管理するデータセンター内に設置されます。

AXXE-L by XTREME-Dは統一されたオペレーションをブラウザー環境で実現します。HPC利用者にはAIにも対応するJupyter Notebookを提供し、普段から使い慣れたコマンドインターフェイスあるいはPython開発環境からスーパーコンピューターに簡単にアクセスできます。

また機械学習の際に手間になる、ミドルウェアとフレームワークのセットアップとバージョン管理やデータの適切な保管と管理を容易にします。

管理者にはカスタマイズ可能なウェブ管理コンソールとダッシュボードを提供します。

お客様のHPC適用業務を、ロケーションを意識させず、すべてを一つの環境として実現することで、業務革新を実現します。

All-in-Oneパッケージ

HPCを利用して計算を実行するためには、さまざまなコンポーネントが必要となります。必要となるコンポーネントが複雑なことが、一般企業でのHPC導入の障壁となっていました。AXXE-Lには、HPCを利用するにあたって必要となるコンポーネントがすべて含まれています。

All-in-Oneパッケージ

さまざまなHPC環境に対応できるプラットフォーム

HPCを実行することができる環境は多岐に渡っています。AXXE-Lは、さまざまなHPC環境に対応し、どの環境であっても、同じ操作方法で利用することができます。

さまざまなHPC環境に対応できるプラットフォーム

適用例

製造分野のCAE各種シミュレーションをはじめとしてマテリアルサイエンス、医用画像解析分野での画像解析のための深層学習、創薬分野での深層学習の創薬シミュレーションへの応用などが実現されています。

医療画像解析

インシリコ創薬

クラリオ電子完備強データ処理

料金体系

誰でもスーパーコンピューターを使うことができるよう、AXXE-Lの料金体系はサブスクリプションモデルを採用し、お客様のビジネスに柔軟に対応するコスト管理を実現します。使った分を後から請求されるのではないため、容易に予算管理することができます。

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●エクストリームーD株式会社 概要
2015年に設立。HPCクラウドコンピューティングへのアクセスを簡単、高速、効率的、経済的にすることを目標に設立され、本社は東京都品川区に、米国子会社 (XTREME-D AMERICA Inc.) を米国カルフォルニアにおいています。日本発のクラウドスパコン関連のスタートアップとして、ハイパフォーマンスコンピューティング (HPC) およびクラウド技術で20年近くの経験を持つ主要メンバーで構成されています。物理マシンによるスーパーコンピューターシェアリングサービス AXXE-L by XTREME-D(旧製品名:XTREME-Stargate)は、誰でもHPCリソースを利用できるようにし、堅牢なUI / UXおよびクラウド管理機能により使いやすいカスタマーエクスペリエンスを提供します。 AXXE-Lは最新の開発環境、ミドルウェアを搭載し、最新のCPU、GPU、および相互接続オプションを備えています。提供分野は、機械学習・深層学習をはじめとしたAI分野、データサイエンス分野、製造分野におけるCAE、ライフサイエンス分野など多岐に応用が可能です。
メーカーウェブサイト:https://xtreme-d.net/

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る