ラジエーター

Pacific CLDシリーズ

Thermaltake

冷却効率を高める高密度ダブルフィンとデュアルフラットチューブを採用した銅製ラジエーター

  • 冷却効率を高める銅製ラジエーター
  • 高密度のダブルフィン構造
  • デュアルフラットチューブと真鍮タンクを採用
  • 耐久性を向上させるステンレススチールパネル
  • G 1/4フィッティングに対応
  • 240mm、360mm、480mmの3モデルをラインナップ

Tt LCS クーリングシステム認証パーツ


製品特徴

冷却効率を高める銅製ラジエーター

高品質な銅素材を採用するほか、内部接点からの不純物の侵入を防ぐ高温はんだ付け技術により製造。高い冷却性能と信頼性を実現しています。

冷却効率を高める銅製ラジエーター

高密度のダブルフィン構造

表面積を増やす高密度のダブルフィン構造を採用。ファンスピードが高いほど優れた冷却パフォーマンスを発揮します。

デュアルフラットチューブと真鍮タンクを採用

デュアルフラットチューブと真鍮タンクを採用

デュアルフラットチューブと真鍮タンクを搭載しており、優れた放熱効率を実現。ステンレススチールパネルにより、耐久性と強度を高めています。

デュアルフラットチューブと真鍮タンクを採用

製品概要

製品名 Pacific CLD240 DIY LCS Radiator Copper Pacific CLD360 DIY LCS Radiator Copper Pacific CLD480 DIY LCS Radiator Copper
材質
外形寸法 285.4(L)×119(W)×40(H) mm 406(L)×119(W)×40(H) mm 526.6(L)×119(W)×40(H) mm
重量 800g 1,000g 1,300g
対応フィッティング G 1/4×5
カラー ブラック
保証期間 1ヶ月
型番 CL-W281-CU00BL-A CL-W282-CU00BL-A CL-W283-CU00BL-A
JANコード 4713227524094 4713227524100 4713227524117
アスクコード HS1382 HS1383 HS1384
発売時期 2020年 8月21日 2020年 8月21日 2020年 8月21日

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

本製品のご案内・ご注意について

  • 本製品は水冷PCお取り扱いのプロショップ様にてご購入いただけます。
  • 各製品に組み立てガイドは付属いたしません。弊社では水冷パーツ構成のご相談やPC構築のサポートをいたしかねますので、お取り扱い販売店様とパーツ構成を十分ご相談の上、お求めください。
  • 各製品のメーカー保証は1カ月となります。製造上の不具合や付属品欠品などの不都合はメーカー保証対象となりますが、お客様の組み立て方や使用環境による製品の破損・水漏れ・水濡れ・ショートは保証対象外とさせていただきます。また、完成したPCを輸送する場合の取扱いにも十分ご注意ください。
  • 水冷パーツの組み込みには必ず仮組を実施してください。十分な検証を行わずにシステムへの組み込みを行いますと、思わぬ水漏れや破裂などが発生する場合がございます。
  • 冷却液にはThermaltake純正の冷却液をご使用いただくか、お取り扱い販売店様推奨の冷却液をご使用ください。用法を誤りますと、目詰まりや電蝕・腐食・リークなどの原因となります。
●Thermaltake社 概要
Thermaltakeは1999年1月に台湾で設立され、「Thermaltake」というブランド名を携え世界市場へ製品の提供を続けてまいりました。Thermaltakeはシステムの効率改善、ユーザーのPCポテンシャルを最大に引き出す、美的で高品質製品を設計します。革新的なデザインと独特のスタイルを一貫し、Thermaltake製品はDIY市場での話題と、トレンドリーダーの関心を集める、世界中のユーザーに定評のあるメーカーです。「BCN AWARD 2020」PCケース部門において、最優秀賞を2年連続受賞いたしました。
メーカーウェブサイト:https://jp.thermaltake.com/

関連製品のご紹介

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る