組み込み向けマザーボード

SAPPHIRE FS-FP5V

SAPPHIRE

AMD Ryzen Embedded V1000シリーズAPUを搭載。5インチサイズの組み込み向け小型マザーボード

  • AMD Ryzen Embedded V1000シリーズAPUを搭載
  • 5インチサイズの小型デザイン
  • DisplayPort×4 映像出力端子装備
  • 4K解像度の4画面同時出力をサポート
  • 無線モジュール及びストレージ用のM.2スロットを装備
  • ギガビットイーサネットを2基装備
  • USB 3.1 Type-Cポート×1、USB 2.0ポート×3を搭載
  • シリアルピンヘッダを装備

型番:52093-00-40G

JANコード:2000130245584



画像を拡大

製品特徴

AMD Ryzen Embedded V1000シリーズAPUを搭載

SAPPHIRE FS-FP5Vは、5インチサイズの小型デザイン(m-STX)を採用する組み込み向けマザーボードです。組み込み型プロセッサとして、Radeon Vega GPUとZenコアベースのCPUを組み合わせたAMD Ryzen Embedded V1000シリーズAPUを搭載。前世代と比較して最大200%の性能向上を実現しています。

AMD Ryzen Embedded V1000シリーズAPUを搭載

4K解像度の4画面同時出力をサポート

ディスプレイ出力端子にDisplayPortを4基搭載し、4K解像度の4画面同時出力をサポートしています。また、無線モジュール及びストレージ用のM.2スロットに加え、2基のギガビットイーサネット、USB 3.1 Type-Cを含む計4基のUSBポート、シリアルピンヘッダを装備しています。

4K解像度の4画面同時出力をサポート

製品概要

製品名 FS-FP5V (IPC-FS5VS1807B)
CPU AMD Ryzen Embedded V1000シリーズ(SOC FP5)
メモリソケット DDR4 SO-DIMM×2(ECC対応)
最大DDR4-3200のデュアルチャネルに対応
拡張スロット M.2 2242 E-Keyスロット×1(PCIe x1)
BIOS AMI
ストレージ SATA 6Gbps×1
M.2 2280 M-Keyスロット×1(PCIe x4またはSATA 6Gbps)
ビデオメモリ 2,048MB(最大共有メモリ)
映像出力 DisplayPort 1.4×4
イーサネット Realtek RTL8111G PCIe Gigabit LAN×2(RJ-45)
USB USB 2.0×3(リア×2、フロント×1)
USB 3.1 Type-C×1(フロント×1)
オーディオ ALC262 HD Audio(4ch)
シリアルポート RS232/422/485ヘッダピン×1
動作温度 0~50℃
ボードサイズ 147.3×139.7mm
型番 52093-00-40G
JANコード 2000130245584
アスクコード MB4558
発売時期 2018年 7月中旬

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●SAPPHIRE TECHNOLOGY LIMITED社 概要
香港に本社を拠点に、設立以来15年以上に渡り、常に最新かつ確実なテクノロジに基づく高品質な製品を提供することをモットーに活動してきました。ISO9001および14001認定の工場で生産される製品は、妥協することなく厳しく品質を追求しています。 Sapphire Technology社のこれら高品質な製品は、業界の厳しいQO標準に合致します。Sapphire Technology社は、常に高品質の製品を供給することを約束します。
メーカーウェブサイト:http://www.sapphiretech.com/

関連製品のご紹介

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る