ソーラーパネル

Ranger 300 Briefcase

Goal Zero

ソーラー最大出力300W。パネルを立てやすい自動開脚機能を備えた、折りたたみ可能な高出力ソーラーパネル

  • ソーラー最大出力300W
  • 折りたたんで持ち運び可能
  • パネルを立てやすい自動開脚機能
  • Yeti 1000X/1500X3000X/6000Xと接続可能
  • 複数台接続に対応

型番:32450

JANコード:0847974007990


製品特徴

最大出力300Wの高出力ソーラーパネル

Ranger 300 Briefcaseは、出力75Wのソーラーパネルを4枚組み合わせた、最大出力300Wの高出力ソーラーパネルです。薄いアルミニウムフレームとETFEポリマー加工により軽量化を実現。ハンドル付きで折りたたんで持ち運べるため、キャンプなどのアウトドアシーンにも最適です。

最大出力300Wの高出力ソーラーパネル

パネルを立てやすい自動開脚機能

特許出願中の自動開脚機能を搭載。パネルを開くと自動的に開脚し、4枚のパネル位置を簡単に調整することが可能です。

パネルを立てやすい自動開脚機能

複数台接続に対応

Ranger 300 Briefcase同士の複数台接続に対応。大容量電池のポータブル電源と組み合わせることで、より短時間で充電可能です。

複数台接続に対応

Ranger 300 Briefcase 使用例

製品概要

製品名 Ranger 300 Briefcase
ソーラーパネル 出力 最大300W
セル種類 単結晶シリコン型(ETFEポリマー加工)
開放電圧 23V
最大出力動作電圧 19.3V
出力 ハイパワーポート出力 最大300W(14~23V、最大21A)
基本仕様 本体サイズ 約2690(W)×777(H)×23(D) mm(展開時)
約668(W)×777(H)×97(D) mm(折りたたみ時)
本体重量 約17.7kg
ケーブル長 約1.8m
充電時間の目安 Yeti 1000X 1台使用時:約4~8時間
Yeti 1500X 1台使用時:約6~12時間
Yeti 3000X 1台使用時:約12~24時間
2台使用時:約6~12時間
Yeti 6000X 1台使用時:約24~48時間
2台使用時:約10~20時間
保証期間 ご購入日より1年間
型番 32450
JANコード 0847974007990
アスクコード XX1885
発売時期 2021年 10月下旬

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●Goal Zero社 概要
GOAL ZERO社は、企業家のRobert Workman氏が自身の事業で成功を収めた後に、アフリカのコンゴでNPOとして活動した際に住民が電気のない生活をしている所を目の当たりにし、電気を使えない貧困層をなくすことを理念として、2008年に米国ユタ州で設立されました。携帯用太陽光発電メーカーのリーダーとして、環境にやさしく、品質、デザイン、使いやすさにこだわった、高性能かつポータブルで拡張性が高いソーラー発電システムを開発しております。アウトドア、キャンプユーザーはもとより、外出先でのバッテリ充電に最適な製品を提供しております。詳しくは、GOAL ZERO社のホームページをご覧ください。
メーカーウェブサイト:http://www.goalzero.com/

関連製品のご紹介

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る