ポータブル電源

Sherpa 100AC Power Bank

Goal Zero

AC電源出力とQiワイヤレス充電に対応。電池容量94.7Whのリチウムイオン電池を搭載した超薄型ポータブル電源

  • 約25mm厚の薄型コンパクトサイズ
  • 電池容量94.7Whのリチウムイオン電池を搭載
  • 内蔵インバータによるAC電源出力に対応
  • 最大5WのQiワイヤレス充電に対応
  • 最大60W/3Aに対応したUSB Type-C PDポートを搭載
  • 最大12W/2.4Aに対応したUSB Type-Aポートを搭載
  • スマートフォン、タブレット、MacBook、ノートPC、一眼レフカメラ、ドローンなどへ充電可能
  • 内蔵バッテリーの残量、デバイスの充電状況がひと目で分かる有機ELディスプレイを搭載
  • ソーラーパネルやUSB入力、AC電源アダプタ(オプション)からの充電に対応
  • 各種接続ケーブルを付属

型番:22050

JANコード:0847974006054


平出和也氏 Goal Zero製品レビュー


製品特徴

AC電源出力をはじめ幅広い給電方法に対応

最大100WのAC110V出力を備え、MacBookやノートPC、一眼レフカメラ、ドローンなどの機器へ給電が可能。外出先やアウトドアはもちろん、防災時のAC電源としても活躍します。また、Qi規格のワイヤレス充電に対応するほか、普及の進むUSB Type-C PDポートを採用し、最大60Wまでの入出力が可能。急速充電に対応したデバイスであれば充電時間を大幅に短縮することができます。

AC電源出力をはじめ幅広い給電方法に対応

入出力状況を確認できる有機ELディスプレイ

内蔵バッテリーの入出力状況や、残量などをひと目で確認できる視認性に優れた有機ELディスプレイを搭載。倉庫での利用や停電時の暗い場所でも見やすいパックライト付きの設計となっています。

入出力状況を確認できる有機ELディスプレイ

Goal Zero社のポータブルソーラーパネルからの充電に対応

ポータブルソーラー業界で販売実績のある、Goal Zero社製ソーラーパネルの「Boulder(ボルダー)」シリーズや、「Nomad(ノマド)」シリーズを使用することで、直射日光が当たる場所であれば、様々な場所で効率良く内蔵バッテリーの補助充電が可能となります。

※ Boulder 200との接続には対応しておりません。

Goal Zero社のポータブルソーラーパネルからの充電に対応

平出和也氏 Goal Zero製品レビュー

アルパインクライマー 平出和也氏

私の登山のこだわりは、未踏峰や未踏ルートからの挑戦だ。そんな山を最小限の装備とメンバーかつ、アルパインスタイルでシンプルの登るのが私のスタイルである。そして、そんな未知の世界を写真や映像で記録するのが今の私の挑戦である。

アルパインクライマー 平出和也氏

この夏、パキスタンの名峰ラカポシ(7788m)に登った。今回の挑戦は前人未踏の南壁。その南壁があるダニョール谷は、これまでトレッキングや登山隊が入った事がなく、ベースキャンプまで荷物を運んでもらえるかも不明だった。そんな心配もあったので、より装備をコンパクトにして最小限にする必要があった。登山の様子を記録する為に一眼レフやアクションカム、ドローンをベースキャンプに持参したが充電の心配をしなければいけなく、今回は燃料を含めて約45Kg近くなる発電機から小型軽量なソーラー充電を選択した。Goal ZeroのSherpa 100ACとNomad 28だ。

結果的に約40Kg近くの軽量化ができたのだった。もちろんこれまでもGoal Zeroを含み多くのソーラーをベースキャンプで活用してきたが、近年ドローンを持参することも多くソーラーの電力で賄えるか心配で発電機を選択していた。結果的にベースキャンプに持参した電子機器の全てを問題なく充電できた。発電機のうるさい音や排ガスの臭いからも解放されとても快適だった。しかし、天気の悪い時にはもちろん充電能力は低下し電力不足になったが、私たちも運動不足になるぐらい行動しなかったので結果的に問題なかった。ヒマラヤでは紫外線がとても強くテントのフライシートが1ヶ月で消耗するほどの環境なので、ソーラーは平地より有効的な環境だ。今後も、私のしている登山をリアルに伝える為にカメラは手放せないと思っている。Goal Zeroにはしばらくお世話になりそうだ。

Goal Zero Nomad 28

Goal Zero Sherpa 100AC

製品概要

製品名 Sherpa 100AC Power Bank
バッテリー バッテリーの種類 リチウムイオン電池(NMC)
バッテリー容量 約94.7Wh(14.8V、6,400mAh)
出力 AC電源出力 ACコンセント
100W ACインバータ内蔵、疑似正弦波
AC110V/60Hz、最大0.9A
USB出力 USB Type-Aポート(最大12W、5V 最大2.4A)
USB Type-C PDポート(最大60W、5/9/12/15/20V 最大3A)
Qi出力 Qi(最大5W)
入力 電源入力 8mmポート(最大50W、14~22V)
USB Type-C PDポート(最大60W、5/9/12/15/20V 最大3A)
基本仕様 本体重量 約907g
本体サイズ 約190×254×144mm
推奨使用温度域 0~40℃
充電時間の目安 BOULDER 50(ソーラーパネル) 約4~8時間
NOMAD 28(ソーラーパネル) 約7~14時間
NOMAD 14(ソーラーパネル) 約14~28時間
USB Type-C PD(60W) 約2.5時間
ACアダプタ(オプション) 約3時間
型番 22050
JANコード 0847974006054
アスクコード BT190
発売時期 2019年 12月下旬

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●Goal Zero社 概要
GOAL ZERO社は、企業家のRobert Workman氏が自身の事業で成功を収めた後に、アフリカのコンゴでNPOとして活動した際に住民が電気のない生活をしている所を目の当たりにし、電気を使えない貧困層をなくすことを理念として、2008年に米国ユタ州で設立されました。携帯用太陽光発電メーカーのリーダーとして、環境にやさしく、品質、デザイン、使いやすさにこだわった、高性能かつポータブルで拡張性が高いソーラー発電システムを開発しております。アウトドア、キャンプユーザーはもとより、外出先でのバッテリ充電に最適な製品を提供しております。詳しくは、GOAL ZERO社のホームページをご覧ください。
メーカーウェブサイト:http://www.goalzero.com/

関連製品のご紹介

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る