ビデオ・オーディオキャプチャカード

Datapath VisionSC-DP2

ELSA

DisplayPortを2基搭載したプロフェッショナル向けビデオ・オーディオキャプチャーカード

  • 2つの独立したDisplayPort 1.2チャンネル
  • PCI Express 3.0 x8インターフェース
  • フレームバッファメモリ 768MB搭載
  • 最大キャプチャー解像度8K×8K
  • 1つのシステムに複数搭載可能
  • Vision Feature setのフルサポート
  • WindowsとLinuxで統合されたDatapathドライバ
  • Windows Media Playerで再生可能

型番:EDVSC-DP2

JANコード:4524076131346



画像を拡大

製品特徴

DisplayPortを2基搭載

Datapath VisionSC-DP2は、DisplayPortを2基搭載したプロフェッショナル向けビデオ・オーディオキャプチャーカードです。1チャンネルあたり最大616MP/s 3840×2160 60fpsで2系統のキャプチャが可能となり、高度医療、防衛・セキュリティアプリケーション向けに優れたソリューションを提供します。

DisplayPortを2基搭載

製品仕様

製品名 Datapath VisionSC-DP2
キャプチャ最大解像度 616M pixels/sec/ch
1入力あたり最大4096×2160@60Hz
ピクセル変換フォーマット RGB:5:5:5、5:6:5(16bit)、8:8:8(24bit)、8:8:8 Alpha(32bit)
YUV:4:2:2(16bit)
MONO:8bit
ピクセルキャプチャフォーマット RGB(18,24bits/pixel)
更新レート ユーザーにて定義可能
フレームバッファメモリ 768MB
バスインターフェース PCI Express 3.0 x8
外形寸法 110×177mm(ヒートシンク含め)
対応OS Windows Server 2003/2008/2012、Windows XP/Vista/7/8/8.1/10、Linux
消費電力 12W
型番 EDVSC-DP2
JANコード 4524076131346
アスクコード VD5985
発売時期 2018年 5月

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●株式会社 エルザジャパン 概要
1997年12月26日に設立。 エルザジャパンは、プロフェッショナル及びコンシューマ向け3次元グラフィックボード、ならびにマルチメディア関連製品の販売、サポートのほか、CAD/DCC/VR及びゲーム等を扱う各種ISVベンダーとのリレーション構築を積極的に展開しています。
メーカーウェブサイト:https://www.elsa-jp.co.jp/

関連製品のご紹介

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る