Live Gamer EXTREME GC550

ゲームキャプチャー

AVerMedia

HD1080p/60fps超高画質でHDMIパススルーに対応。遅延ゼロで映像を表示・録画できるゲームキャプチャーデバイス

  • HD1080p/60fps超高画質でゲーム映像を録画可能
  • HDMIパススルーに対応し録画時も遅延ほぼゼロでプレイ可能
  • MIC/AUX入力に対応しゲーム実況に便利な音声ミックスが可能
  • 高速なデータ転送を実現するUSB 3.0ポートを装備
  • PIPやライブ編集機能を搭載した専用ソフト「RECentral 2」
  • 製品筐体のカバー画像を着せ替えできるソフト「Convert Creator」
  • PS4、Xbox Oneなどの次世代ゲーム機に対応
  • Windows 8.1/7(64/32ビット)に対応

週刊アスキーの製品レビューで紹介して頂きました。


型番:GC550

JANコード:4710710677558


Amazon限定 先行予約受付中


画像を拡大

製品特徴

遅延ゼロでゲームをプレイしながら、1080p/60fpsの動画を録る!

USB 3.0インターフェイスを採用。高速データ転送により、1080p/60fps高画質映像を録画します。また、HDMIパススルー端子を搭載しており、FPSやアクションといった動きが早いゲームの映像を別モニターに遅延ゼロで表示します。

遅延ゼロでゲームをプレイしながら、1080p/60fpsの動画を録る!

MIC/AUX入力に対応、ゲーム実況に便利な音声ミックスが可能!

「GC550」は、外部インターフェイスに3.5mm MIC/AUX入力端子を搭載しており、ミキサー無しで実況音声(マイク音声)や好きな音楽とゲーム音声をミックスした録画・ライブ配信を可能にします。

MIC/AUX入力に対応、ゲーム実況に便利な音声ミックスが可能!

PIPやライブ編集機能を搭載した、専用ソフト「RECentral 2」

「GC550」に付属する専用キャプチャーソフト「RECentral 2」は、ピクチャー・イン・ピクチャー(PiP)機能を搭載しています。この機能を利用することで、ゲーム画面上にWebカメラの映像や画像を重ねて録画・ライブ配信することが可能です。また、ライブ編集機能で、録画中の映像をカット編集することができ、誰でも手軽に高度なゲーム実況動画を作成することができます。

PIPやライブ編集機能を搭載した、専用ソフト「RECentral 2」

製品筐体のカバー画像を自由に着せ替え

「GC550」正面のカバーは透明素材を採用し、カバー画像を自由に入れ替えすることができます。付属のカバー画像作成ソフトウェア「Convert Creator」を使えば、手軽に好きなカバー画像をプリントアウトし、カバー画像の差し替えが可能です。

製品筐体のカバー画像を自由に着せ替え

製品概要

製品名 Live Gamer EXTREME GC550
接続インターフェイス USB 3.0
対応入力端子 HDMI×1、コンポーネント×1、3.5mm AUX IN×1、3.5mm MIC IN×1
対応出力端子 HDMI(パススルー対応)
最大入力解像度 1920×1080(60fps)
最大録画解像度 1920×1080(60fps - 60Mbps)
エンコード方式 ソフトウェアエンコード
※ 専用ソフト「RECentral 2」を使用する場合は、CPU/グラフィック ボード内蔵のハードウェアエンコーダにも対応しております。
付属ソフト(Windows) キャプチャーソフト「RECentral 2」
カバーデザインソフト「Cover Creator」
録画・静止画
キャプチャー形式
MP4、JPG
対応サードパーティ製
ソフト(Windows)
(2015年7月現在)
DirectShow対応ソフトウェア(XSplitなど)
※ サードパーティ製ソフトによっては対応できない場合もあります。
付属品 USB3.0ケーブル、3.5mmオーディオケーブル、HDMIケーブル、コンポーネント変換ケーブル、専用PS3接続ケーブル、クイックガイド、ロックネジ、カバー、XSplitプレミアムギフトカード(3ヶ月)
電源 USB 3.0バスパワー
型番 GC550
JANコード 4710710677558
アスクコード DV399
発売時期 2015年 7月

動作環境

対応OS:Windows 8.1/7(64/32ビット)
接続インターフェイス:USB 3.0

※ Intel製のUSB 3.0ホストコントローラに対応しております。
※ USB 3.0ホストコントローラに関する詳しい情報、注意事項等はGC550の製品ページのQ&Aをご確認下さい。
※ USB 2.0には対応しておりません。
※ Windows Updateを通して、PCのUSB 3.0ホストコントローラ、グラフィックボードのドライバなどをアップデートすることをお勧めします。


  • デスクトップパソコン - 推奨環境①(CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダ必須)
    CPU:Intel Core i5-4440 3.10GHz(Haswell)以上
    グラフィックスボード:NVIDIA GeForce GTX 660同等以上
    メインメモリ:4G RAM以上(8G RAM推奨)
  • デスクトップパソコン - 推奨環境②(ソフトウェアエンコーダ使用)
    CPU:Intel Core i7-4770 3.4GHz(Haswell)以上
    グラフィックスボード:NVIDIA GeForce GTX 660同等以上
    メインメモリ:4G RAM以上(8G RAM推奨)
  • ノートパソコン(CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダ必須)
    CPU:Intel Core i7-4700(Haswell)以上
    グラフィックスボード:NVIDIA GeForce GTX 870M同等以上
    メインメモリ:4G RAM以上(8G RAM推奨)

※ 本製品に記録したものを私的な目的以外で著作権や他の権利者の承諾を得ずに複製、配布、配信することは著作権や国際条約の規定により禁止されています。

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●AVerMedia TECHNOLOGIES 概要
AVerMedia TECHNOLOGIES社は、台湾に本社を構える、マルチメディアTVチューナー製品を中心に事業展開しております。現在世界75各国に商品を展開している、グローバル企業であります。技術、品質を重視した、技術集団のもと、顧客第一を実践しております。自社で設計、製造、品質管理を徹底し、"AVerMedia"ブランドのほかに、各OEM/ODMパートナーにも高い評価をいただいております。
メーカーウェブサイト:http://www.avermedia.co.jp/

関連製品のご紹介

AVT-C039

製品の詳細

AVerMedia TECHNOLOGIES

AVT-C039

パソコン画面でTVゲームが楽しめる! ゲームの録画やライブ配信にも対応したコンパクトなUSBゲームキャプチャーユニット

CV710

製品の詳細

AVerMedia TECHNOLOGIES

CV710

USB 3.0と1080p/60fpsに対応。超高画質録画を可能にするHDMIキャプチャーデバイス

AVT-C285

製品の詳細

AVerMedia TECHNOLOGIES

AVT-C285

パソコン不要、ボタン1つでかんたん録画! HD1080p対応の高画質ゲームキャプチャーユニット

AVT-C875

製品の詳細

AVerMedia TECHNOLOGIES

AVT-C875

HD1080pに対応。簡単にゲーム映像を録画することができるコンパクトなゲームキャプチャーユニット

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る