OCZ Saber 1000シリーズ

本製品は販売を終了いたしました。

OCZ Storage Solutions

Webホスティングやクラウドコンピューティングなど、大容量データの展開に安定かつ一貫したI/O性能を提供するエンタープライズ向けSSD

  • SATA 6Gb/s対応 2.5インチフォームファクター
  • 東芝製A19nm MLC NANDフラッシュを採用
  • OCZ独自コントローラとファームウェアで構成される「Barefoot 3」を採用
  • 予期しない電源損失からデータを保護する「PFM+」を搭載
  • SSDの集中管理を実現するOCZ「StoragePeak 1000」ソフトウェアに対応
  • 3.7Wの低消費電力駆動に対応
  • 使用用途に応じ4つの容量をご用意(120GB,240GB,480GB,960GB)


画像を拡大

製品特徴

東芝製NAND及びオリジナルコントローラ採用

OCZオリジナルコントローラとファームウェアで構成される「Barefoot 3」と、東芝製A19nm世代のMLC NANDフラッシュを採用。エンタープライズアプリケーションや大容量処理の高速化を実現するため、安定かつ一貫したI/O性能を提供します。

最大960GBまでの容量ラインナップ

2.5インチ7mm厚のコンパクト筐体を採用。容量は120GB、240GB、480GB、960GBの計4モデルをご用意しております。

東芝製NAND及びオリジナルコントローラ採用

電源損失時のデータ保護機能

想定外の電力損失が発生した場合でもデータの整合性を保ち、電源復旧後にも正常動作が行える「PFM+(Power Failure Management Plus)」機能を搭載。NAND上に独自のアクションを記述した16バイトの「PFM+ログ」を保存しており、メタデータが破損した場合でも、電源復旧後に自動的で障害発生時点までデータを復旧し、通常作業を続けることが可能です。

電源損失時のデータ保護機能

SSDの集中管理機能に対応

OCZ「StoragePeak 1000」ソフトウェアによるSSDの集中管理に対応。インストールされているOCZ製SSDの一覧表示が可能なほか、ストレージアレイの状態やアプライアンスの確認が可能です。また、システムやストレージの潜在的な問題を早期に発見し、ユーザーが自由に監視レベルを設定できるアラートシステムも実装されています。

SSDの集中管理機能に対応


OCZ Storage Solutions - A Toshiba Group Company 品質への取り組みについて(英語版)

製品概要

OCZ Saber 1000シリーズ 2.5インチ MLC
製品名 OCZ SABER1000 Series SATA III 2.5”120GB OCZ SABER1000 Series SATA III 2.5”240GB OCZ SABER1000 Series SATA III 2.5”480GB OCZ SABER1000 Series SATA III 2.5”960GB
容量(IDEMA) 120GB 240GB 480GB 960GB
メモリの種類 東芝製A19nm MLC
インターフェース SATAⅢ 6Gbps
SSDコントローラー OCZ Barefoot 3 M00
フォームファクタ 2.5インチ、99.70(L)×69.75(W)×7.00(H) mm
重量 約115g (容量により若干異なる)
読込速度 最大 550MB/s 最大 550MB/s 最大 550MB/s 最大 550MB/s
書込速度 最大 304MB/s 最大 500MB/s 最大 478MB/s 最大 448MB/s
4KB ランダム読込 90,000 IOPS 90,000 IOPS 90,000 IOPS 91,000 IOPS
4KB ランダム書込 12,000 IOPS 21,000 IOPS 22,000 IOPS 16,000 IOPS
1日当たりの書込量(DWPD) 0.4 0.4 0.4 0.4
その他の機能 S.M.A.R.T.、BER(1sector per 1015bits read)、AES-256、
Power Failure Management Plus(PFM+)、OCZ StoragePeak 1000
MTBF 200万時間
動作環境温度 0℃~70℃
消費電力 アイドル:0.6W(Typical)、アクティブ:4.1W(Typical)
サポートOS Windows 7 / Windows 8 / Server 2008/2012 / Server 2008 R2 / Oracle Enterprise(6.4) /
RedHat Enterprise(6.4) / CentOS 6.4 / Open SUSE Linux Enterprise Server 12.3 /
Ubuntu Server 12.4.4 LTS / MINT 15 3.8 / SLES ll SP2 3.0.13
保証 アスク保証3年 (それ以降はメーカー保証規定に準じる)
型番 SB1CSK31MT560-0120 SB1CSK31MT560-0240 SB1CSK31MT570-0480 SB1CSK31MT5D0-0960
JANコード 4537694198288 4537694198127 4537694198134 4537694198141
アスクコード HD1516 HD1509 HD1510 HD1511
受注開始日 2015年 2月19日 2015年 2月19日 2015年 2月19日 2015年 2月19日

※ 本製品仕様はFW v1.01のものを記載しております。FW v1.0の製品仕様と異なりますのでご注意ください。

※ FW v1.0で本製品をご利用のお客様はFW v1.01に更新してご利用ください。FW更新は、ocz.comから無償提供されているSSDツール「SSD Guru」をご利用いただけます。

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●OCZ Storage Solutions社 概要
東芝のグループ会社であるOCZ Storage Solutions(以下OCZ社)は、東芝社製NAND型フラッシュメモリ技術とSSD市場において実績のあるOCZ SSD製品の特長を組合せ、革新的で競争力のあるSSD製品を開発しています。OCZ社は、ハイスピードメモリ製品での専門技術を有しており、今後市場の拡大が見込まれるSSD市場で、最先端の製品を開発し市場に投入していくことが期待されています。
メーカーウェブサイト:http://ocz.com/
メーカーウェブサイト(法人向け):http://ocz.com/enterprise

関連製品のご紹介

ただいま、関連製品はございません。

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る