OCZ Vertex 4シリーズ

本製品は販売を終了いたしました。

OCZ Storage Solutions

SSDコントローラにIndilinx社製 Everest 2を搭載。トップクラスのパフォーマンスを誇るSSDシリーズ

  • Indilinx社製 Everest 2 SSDコントローラ搭載
  • SATAⅢ 6.0Gb/s インターフェース対応
  • 読込速度 最大550MB/s(128GB,256GB,512GB)
  • 書込速度 最大475MB/s(512GB)
  • ランダム最大書込 120,000IOPS
  • 経年劣化を抑えるテクノロジー「NDurance™ 2.0」対応
  • Windows7 Trimコマンド対応
  • AES-256、アドバンストECC対応
  • 使用用途に応じ、4つの容量をご用意(64GB,128GB,256GB,512GB)
  • 2.5"から3.5"ドライブベイへの変換アダプタ付属

エルミタージュの製品レビューで紹介していただきました。

ITmedia +D PC USERの製品レビューで紹介していただきました。




製品特徴

Indilinx社製 Everest 2搭載

Vertex 4シリーズはIndilinx社製の最新SSDコントローラ Everest 2を搭載しています。

Serial ATA 6Gbps対応コントローラのEverest 2は、Write Amplificationの削減、Redundant NAND Array(RNA)テクノロジーなどを備えるIndilinx独自のNAND長寿命化技術「Ndurance™ 2.0テクノロジー」や、自動暗号化機能、アドバンスドECCエンジン、優れたNAND互換性などを特長としています。

Indilinx社製 Everest 2搭載

ランダム最大書込 120,000IOPSを実現

4KBランダムデータにおいて、読み込み・書き込み共に85,000IOPS以上の高速アクセスを実現。ランダム最大書込では120,000IOPSを誇り、前世代のVertex3シリーズと比べ、4倍近くIOPSが向上しています。(128GB、256GB、512GBの場合)

実使用におけるパフォーマンスを重視しており、データごとの圧縮性に関係のなく高いパフォーマンスを発揮できるほか、Que Depthが1~16程度と少ない状況で優れたパフォーマンスとなります。

4KBランダム書込 120,000IOPSを実現

マルチデータスレッドによるワークステーション及びヘビーデューティー環境でも驚くほどのパフォーマンスを発揮します。

IOmeter IOPS

IOPSについて


IOPS(Input/Output Per Second)は、ハードディスクなどの記憶装置の性能指標の一つで、ある条件の元で1秒間に読み込み・書き込みできる回数のことを示します。1回の読み書きにかかる時間の逆数で、ハードディスクの場合はシークタイムと回転待ち時間、データ転送時間の和の逆数となります。実際には、読み込み(リード)か書き込み(ライト)か、シーケンシャルアクセスかランダムアクセスか、転送するデータの量がどれくらいかによって1回の動作に要する時間が異なるため、「4KBランダムライトIOPS」(4KBのデータをランダムに書き込んだ時のIOPS)のように計測条件を明示することが多くなります。

仮想化環境のストレージ管理は、IOPSの管理に尽き、高いIOPS処理能力を実現していれば、おのずと応答時間も速くなります。IOPSを高めても速くならないI/O処理は、仮想化環境より単独のシステム構成が優位です。I/Oブロックサイズは通常4KB程度となり、重視するのはトランザクション性能となります。

SSDの場合、IOPS単位はランダムアクセスの「4KB」となり、1万IOPSを例に計算すると下記の通りとなります。
1万IOPS × 4KB = 4万KB/s(≠40MB/秒)



安心の5年保証

Vertex 4シリーズは、経年劣化を抑え、NANDフラッシュメモリの耐久性と信頼性を向上させるテクノロジー「NDurance™ 2.0」に対応。5年の長期保証となっております。

安心の5年保証

ベンチマークスコア(ファームウェアバージョン 1.4)

ファームウェアのアップデート手順は以下をご参照ください。

OCZ Vertex 4のファームウェアアップデート手順


128GBモデルのベンチマーク測定結果

CrystalDiskMark 3.0.1(0Fill)

CrystalDiskMark 3.0.1c(0Fill)

CrystalDiskMark 3.0.1(1Fill)

CrystalDiskMark 3.0.1c(1Fill)

CrystalDiskMark 3.0.1(ランダム)

CrystalDiskMark 3.0.1c(ランダム)

ATTO Disk Benchmark

ATTO Disk Benchmark

ベンチマーク環境
CPU Intel Core i7-2600K
マザーボード Sapphire Pure Platinum Z68
(Intel Z68のSATAⅢポートに接続した状態でテスト)
メモリ DDR3-1333 2GB×2
OS Windows 7 Professional x64

製品概要

OCZ SSD Vertex 4シリーズ SATAⅢ 2.5" SSD
商品名 OCZ Vertex4 2.5" 64GB OCZ Vertex4 2.5" 128GB OCZ Vertex4 2.5" 256GB OCZ Vertex4 2.5" 512GB
容量 64GB 128GB 256GB 512GB
フォームファクター 2.5インチ
メモリの種類 2Xnm Synchronous MLC
インターフェース SATAⅢ 6.0Gbps(SATAⅡ 3.0Gbps対応)
SSDコントローラ Indilinx Everest 2
DRAMキャッシュ 最大 1GB
読込速度 最大 460MB/s 最大 550MB/s
書込速度 最大 220MB/s 最大 420MB/s 最大 465MB/s 最大 475MB/s
4KBランダム読込 70,000 IOPS 90,000 IOPS 95,000 IOPS
4KBランダム書込 50,000 IOPS 85,000 IOPS
ランダム最大書込 85,000 IOPS 120,000 IOPS
その他の機能 Ndurance™ 2.0 Technology、TRIM、AES-256、アドバンストECC、S.M.A.R.T.
MTBF 200万時間
動作環境温度 0℃~55℃
消費電力 アイドル:1.3W, アクティブ:2.5W
外形寸法 99.8(L)×69.63(W)×9.3(H)mm
重量 101g
付属品 3.5インチ変換アダプタ
保証期間 5年
型番 VTX4-25SAT3-64G VTX4-25SAT3-128G VTX4-25SAT3-256G VTX4-25SAT3-512G
JANコード 4537694156226 4537694155137 4537694155144 4537694155151
アスクコード HD1142 HD1119 HD1120 HD1121

※ 上記の製品仕様はファームウェアバージョン 1.4の場合になります。

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●OCZ Storage Solutions社 概要
東芝のグループ会社であるOCZ Storage Solutions(以下OCZ社)は、東芝社製NAND型フラッシュメモリ技術とSSD市場において実績のあるOCZ SSD製品の特長を組合せ、革新的で競争力のあるSSD製品を開発しています。OCZ社は、ハイスピードメモリ製品での専門技術を有しており、今後市場の拡大が見込まれるSSD市場で、最先端の製品を開発し市場に投入していくことが期待されています。
メーカーウェブサイト:http://ocz.com/

関連製品のご紹介

Trion 100シリーズ

製品の詳細

OCZ Storage Solutions

Trion 100シリーズ

OCZ初の東芝製A19nm TLC NANDを採用。東芝コントローラを搭載する高耐久性、ハイコストパフォーマンスSSD

Vector 180シリーズ

製品の詳細

OCZ Storage Solutions

Vector 180シリーズ

東芝製A19nm MLC NAND、OCZ独自コントローラ Barefoot 3 M00を搭載。長時間の使用でも高いパフォーマンスを発揮するハイスピードSSD

Vertex 460Aシリーズ

製品の詳細

OCZ Storage Solutions

Vertex 460Aシリーズ

東芝製A19nm MLC NANDを採用。OCZ独自コントローラ Barefoot 3 M10を搭載するハイスピードSSD

Radeon R7シリーズ

製品の詳細

OCZ Storage Solutions

Radeon R7シリーズ

AMDとのコラボモデル! 東芝製A19nm MLC NANDを採用し、OCZ独自コントローラ Barefoot 3 M00を搭載するゲーミングSSD

Arc 100シリーズ

製品の詳細

OCZ Storage Solutions

Arc 100シリーズ

東芝製A19nm MLC NANDを採用。OCZ独自コントローラ Barefoot 3 M10を搭載するコストパフォーマンスに優れたSSD

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る