NVIDIA Quadro VCA

ネットワークアプライアンス製品

NVIDIA

CADや映像編集、レンダリングなどのビジュアルコンピューティング向けのパワフルなネットワークアプライアンス

  • レンダリングワークフローの高速化を最適
  • NVIDIAハイエンドGPUを8基搭載
  • Intel Xeon E5(2.8GHz)を搭載
  • 1GbE×2、10GbE(SFP+)×2、InfiniBnad×1装備
  • 物理ベースのレンダリングソリューション「NVIDIA® Iray®」に対応
  • ブロードキャストおよび視覚効果に最適なレンダリングエンジン「V-Ray RT」に対応
  • Linux CentOS 6.6、VCA Manager、Iray 2014.3.4以降、V-Ray 3.0以降、OptiX 3.8以降をプリインストール

Quadro VCAを活用したレンダリングサービスのご紹介
レンダリングシェアードサービス(ソネット株式会社)

CGWORLD.jpのインタビュー記事で紹介して頂きました。



取扱いパートナーのご紹介


画像を拡大

製品特徴

レンダリングワークフローがより高速に

Quadro VCAで業界標準のアプリケーションとGPUで加速したレンダラーを実行して、さらに作品制作を加速させることができます。Quadro VCAを使うことで、デザイナーが重要な修正やデザイン決定を素早くできるようになり、コストのかさむ物理的なプロトタイプの作成や、レンダリングに一晩中時間を費やすようなロスを減らすことでアイデアを市場に出すまでの貴重な時間が節約できます。

Quadro VCAは、自動車メーカーや消費製品メーカー、その他の設計に主に携わる企業にとって理想的なソリューションであり、最もよく使われているレンダラーのいくつかに対応しています。

NVIDIA® Iray®

写真のようにリアルなレンダリングのためのソリューションで、ダッソー・システムズやオートデスクといった主要なソフトウェア・メーカーに認可されており、BunkspeedやCatia、3ds Maxといったツールに搭載されています。Mayaなどのアプリケーションに対するプラグインも入手頂けます。お気に入りのアプリケーションでIrayを有効にしてQuadro VCAに接続し、限界まで高速になった写真のようにリアルなレンダリングを経験してください。

また、複数のQuadro VCAを組み合わせて、まるで物理的モデルの周りを歩いているかのような経験になるまでインタラクティブの質を上げて、モデルや背景を操作しながら光や反射の微妙なニュアンスをすべて感じることができます。これは、Quadro VCAのみに組み込まれているIrayレンダリングモードによるもので、変更が加えられる度にビジュアルコンピューティングのすべてのクラスターが均等に使用されるようにしています。

NVIDIA® Iray®の詳細はこちら


物理ベースのアーキテクチャ可視化

スケーラブルでインタラクティブな品質/エクステリア・スタイリングのレビュー

スケーラブルでインタラクティブな品質/インテリア・スタイリングのレビュー

Chaos Group V-Ray RT

設計、ブロードキャストおよび視覚効果に最適なレンダリングエンジンであるV-Rayは、速度、品質および使いやすさの標準を設定しています。V-Ray RTは Quadro VCAの並行処理能力を最大限に活用して、プリビジュアライゼーションおよび最終フレームレンダリングにおいて、圧倒的な品質を作り上げました。カオスグループは2009年からGPU技術を採用しており、多数の業界におけるレンダリングの改善と革新に貢献し続けています。V-Ray RT GPUレンダリングはV-Ray for 3ds Max、V-Ray for Maya、V-Ray for Rhino、およびV-Ray for SketchUpに組み込まれています。

V-Ray RTの詳細はこちら

採用事例のご紹介

ビデオ:双方向のクライアントレビューにQuadro VCAを使用するSaatchi&Saatchi(01:11)

製品概要

製品名 NVIDIA Quadro ビジュアルコンピューティングアプライアンス(VCA)
GPUs NVIDIAハイエンドGPU×8
GPUメモリ 各GPU毎に12GB
CUDAコア数 24,576ユニット
CPU Intel Xeon E5(2.8GHz)
CPUコア数 20(物理)
40(ハイパースレッディング使用時)
システムメモリ 256GB
記憶装置 2TB SSD
ネットワーク 1GbE×2
10GbE(SFP+)×2
InfiniBnad×1
インストール済み
ソフトウェア
Linux CentOS 6.6
VCA Manager
Iray 2014.3.4以降
V-Ray 3.0以降
OptiX 3.8以降
発売時期 2015年 4月上旬

取扱いパートナーのご紹介

会社名 お問い合わせ先
GDEPソリューションズ株式会社
〒113-0033 東京都文京区本郷三丁目34番3号 本郷第一ビル 8階
TEL:03-5802-7050
メール
株式会社ボーンデジタル
〒102-0074 東京都千代田区九段南一丁目5番5号 Daiwa九段ビル
TEL:03-5215-8671
メール
株式会社ISIDアドバンストアウトソーシング
〒108-0075 東京都港区港南2-17-1 テクノロジーサービス営業部
営業担当:中澤、柴田
TEL:03-6713-5910
メール
SCSK株式会社 製造エンジニアリング事業本部 デジタルデザイン部4課 TEL:03-5859-3006
メール
株式会社Too デジタルメディアシステム部
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル
TEL:03-6757-3145
メール
日本SGI株式会社
〒150-6031 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 31階
TEL:03-5488-1811(大代表)
ダイワボウ情報システム株式会社 各支店までお問い合わせください。
事業所一覧はこちら

※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●NVIDIA社 概要
1993年以来、NVIDIA(NASDAQ: NVDA)は、ビジュアル・コンピューティングという芸術的な科学の世界をリードしてきました。ゲーミング、自動車、データセンターおよびプロフェショナル・ビジュアリゼーションの分野で特化したプラットフォームを提供し続けています。NVIDIAの製品は仮想現実、人工知能、自律走行車の開発においても最新の技術を提供しています。
メーカーウェブサイト:http://www.nvidia.co.jp/

関連製品のご紹介

NVIDIA Iray

製品の詳細

NVIDIA

NVIDIA Iray

インタラクティブで直感的な物理ベースのレンダリングテクノロジー

NVIDIA GRID

製品の詳細

NVIDIA

NVIDIA GRID

仮想デスクトップで利用できるグラフィックスアクセラレーション

NVIDIA Quadro M6000 24GB

製品の詳細

NVIDIA

NVIDIA Quadro M6000 24GB

最新Maxwellアーキテクチャのグラフィックスプロセッサと大容量24GBメモリを搭載したプロフェッショナル向けグラフィックスボード

NVIDIA Quadro Sync

製品の詳細

NVIDIA

NVIDIA Quadro Sync

Genlock、Frame Lock機能搭載。最大4枚までのQuadroグラフィックスボードを同期可能なオプションボード

NVIDIA Tesla K80

製品の詳細

NVIDIA

NVIDIA Tesla K80

KeplerアーキテクチャをベースとしたGPUを2基搭載。大容量24GBのGDDR5メモリを備える次世代のGPUコンピューティングプロセッサボード

NVIDIA Tesla K40

製品の詳細

NVIDIA

NVIDIA Tesla K40

Keplerアーキテクチャの最新GPUを搭載。大容量12GBのGDDR5メモリを備える次世代のGPUコンピューティングプロセッサボード

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る