ニュースリリース

News Releases

VR向けのアスク推奨モデルとして、デル社製ワークステーション Dell Precision タワー5810とSapphire R9 NANO 4G HBMの組み込みモデルを発売

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市)が販売するプロフェッショナル向けのタワー型ワークステーション「Dell Precision タワー5810」と、当社が取り扱うSapphire Technology社製のRadeon R9 Nano搭載グラフィックスボード「R9 NANO 4G HBM」の組み込みモデルを、VR向けの当社推奨モデルとして販売を開始いたします。

コンパクトで革新的なデザインにパワフルなパフォーマンスを備えたデル製ワークステーション「Dell Precision タワー5810」は、コンセプト段階からプレゼンテーションに至るまで、設計ワークフロー全てにおいて高いパフォーマンスを発揮する製品です。

Sapphire Technology社製「R9 NANO 4G HBM」は、AMD社最新のハイエンドGPU「Radeon R9 Nano」の搭載に加え、新たな積層メモリ技術となる「HBM(High Bandwidth Memory)」を採用。ボード全長が約158mmと極めてコンパクトなサイズを実現し、ハイパフォーマンスモデルながら、小型PCへの組み込みにも最適なグラフィックスボードとなります。

本組み込みモデルは、VR向けのチェックツールである「Rift Compatibility Check」及び「SteamVR Performance Test」をクリアしており、最新のVRヘッドマウントディスプレイであるOculus Rift、HTC Vive向けに最適なモデルとなります。VR向けのワークステーションをお探しのお客さまはぜひ当社までお問い合わせください。

※ Dell Precision タワー5810は、825Wの電源ユニットのみ対応となります(685/425W版は適用不可)

VR向けのアスク推奨モデルとして、デル社製ワークステーション Dell Precision タワー5810とSapphire R9 NANO 4G HBMの組み込みモデルを発売

見積依頼や製品に関するお問い合わせ

見積依頼や製品に関するお問い合わせについてはこちらのページよりお願いいたします。

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
株式会社アスク エンタープライズ営業部
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。