ニュースリリース

News Releases

GTC Japan 2015 出展のご案内

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、2015年9月18日(金)に、虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催される「GTC Japan 2015」に出展いたします。

GPUテクノロジーの活用はグラフィックスやHPCの分野から、仮想化・リモートグラフィックスへと大きく拡がっています。特に最近ではディープラーニングが注目を集めています。GTC Japan 2015ではエヌビディアの最新技術情報、CUDA チュートリアル、ユーザーによる事例発表、GPU コンピューティング研究会の技術セッションなど、60を越えるセッションが予定されています。

当社ブースでは、NVIDIA Quadro M6000を8基搭載したV-ray対応の高性能レンダリングサーバー「NVIDIA Quadro VCA」の実機を用いたデモ展示を行います。

また、クリスティ・デジタル・システムズ様の、工業デザイナーなどプロ向けの84型4Kディスプレイである「Christie QuadHD84」のほか、LUMISCAPHE(ルミスカフ)社の、オリジナルのCADデータをDAM(デジタルアスペクトモックアップ)に変換し、レビュー用の3D画像をリアルタイムで作成できるソフトウェア「P3D」を組み合わせてご紹介させていただきます。

GTC Japan 2015はGPUテクノロジーに関わる全ての人にとって必須のイベントです。ぜひこの機会にご参加いただきますよう、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

GTC Japan 2015 出展のご案内

NVIDIA Quadro VCA

イベント概要

イベント名 GTC Japan 2015
日時 2015年9月18日(金) 10:00~19:10(スポンサー展示:11:40~18:00)
会場 虎ノ門ヒルズフォーラム
東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階(アクセスマップ
主催 エヌビディア合同会社
共催 東京工業大学 GPU コンピューティング研究会
出展概要 展示ブース:会場内 出展ブース No.4
展示機材:NVIDIA Quadro VCA
申込 無料(ウェブサイトから事前登録制
イベント詳細ページ http://www.gputechconf.jp/page/home.html

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

●NVIDIA社 概要
1993年以来、NVIDIA(NASDAQ: NVDA)は、ビジュアル・コンピューティングという芸術的な科学の世界をリードしてきました。ゲーミング、自動車、データセンターおよびプロフェショナル・ビジュアリゼーションの分野で特化したプラットフォームを提供し続けています。NVIDIAの製品は仮想現実、人工知能、自律走行車の開発においても最新の技術を提供しています。
メーカーウェブサイト:http://www.nvidia.co.jp/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:鈴木 雄一
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。