ニュースリリース

News Releases

MSI社製、Radeon R7 260Xを搭載するオーバークロック仕様のグラフィックスボード「R7 260X 2GD5 OC」を発表

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、AMD社製最新GPU「Radeon R7 260X」を搭載するMSI社製グラフィックスボード「R7 260X 2GD5 OC」を10月25日より発売いたします。

「R7 260X 2GD5 OC」は、Direct X11.2への対応、AMD True Audioテクノロジーの搭載など、AMDの社の最新技術を体感できるミドルレンジグラフィックスボードです。さらに、100mm径のMSIオリジナルプロペラブレードファンを搭載して冷却性能を高めつつ、Radeon R7 260Xの性能を引き出したオーバークロックモデルとなっております。

R7 260X 2GD5 OC 製品画像

製品概要

製品名 MSI R7 260X 2GD5 OC
型番 R7 260X 2GD5 OC
JANコード 4526541092985
アスクコード VD5171
予想市場価格 18,000円前後
発売時期 2013年 10月25日

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

製品の高解像度画像はこちらからダウンロード可能です。

●MSI社 概要
MSI(Micro-Star International)は、台湾に本社を置き、各種メインボードやグラフィックスカード、そして近年では、ノートブックや液晶一体型などPCシステム全般を幅広く製造販売するメーカーとして世界各国でその活動を展開しています。
メーカーウェブサイト:http://jp.msi.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:遠藤 亮
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。