ニュースリリース

News Releases

TI社の高性能プロセッサを搭載するシンクライアント端末、Leadtek社製の「TC200シリーズ」を発売

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)・エンタープライズ営業部は、米テキサス・インスツルメンツ社のSoCをベースとするLeadtek社製のシンクライアント「TC200シリーズ」を発売いたします。

ブックサイズでコンパクトなTC200シリーズは、Citrix、Microsoft RemoteFX、VMwareから仮想デスクトップシステムとともに使用できるシンクライアント端末です。設置も簡単で、操作性、管理面でも優れた製品となっております。

製品画像

米テキサス・インスツルメンツ社のTI DM8148 1.0GHz(SoC)をベースとして、1GB DDR3メモリー、2GBフラッシュメモリーを搭載し、デュアルディスプレイ機能を備えています。文書処理、マルチメディア、Flashビデオ再生などにおいてデスクトップPCと遜色ない性能を発揮。文教、メディカルセンター、キオスク、コールセンター、レセプションデスクなど、さまざまの環境で活用いただけます。

TC200シリーズは、標準的なIPネットワーク上のリモートサーバーにおいて動作している仮想コンピュータにアクセスして、完全で高品質なユーザー・エクスペリエンスを提供します。また、すべての処理が中央サーバーで行われるため、高いパフォーマンスとデータの機密保護を確実なものとします。しかも、ユーザーのTCOは、最小限のIT維持費用とサポート要件が主となり、TCOを大いに削減することができます。

製品概要

製品名 TC200P Thin Client
型番 LR2948
JANコード 4537694150750
アスクコード PC525
予想市場価格 30,000円前後
発売時期 12月予定

製品の詳細について

製品の詳細についてはメーカーWebページをご覧下さい。

●Leadtek社 概要
Leadtek Research, Inc. は、パソコン関連製品の設計と製造に取り組む専門的な研究開発会社として1986年に設立されました。「WinFast」ブランドは、パソコン関連製品として世界中で高品質製品の代名詞としても認知されております。その高い技術力と創造性により、テレビ電話などのIPビデオ関連製品、GPSナビゲーションなどのワイアレス製品、健康医療関連製品としてのe-Health製品などの設計・製造にも進出し、ヨーロッパ、北米ではトータル・マルチメディア・コミュニケーション・ソリューションのメーカーとして確固たる地位を築いております。
メーカーウェブサイト:http://www.leadtek.co.jp/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:エンタープライズ営業部
メールアドレス:
TEL:03-5215-5654、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。