ニュースリリース

News Releases

SSD RAIDキャッシュソリューションなど、HighPoint社製HBAボードの新製品を発表

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、SSD RAIDキャッシュボード「RocketCache 3240X8」など、HighPoint社製品の新モデルを発表いたします。

「RocketCache 3240X8」「RocketCache 3244X8」は、高速なSSDをHDDのキャッシュ用に利用することで、HDDの容量、SSDの速度という双方のメリットを両立することができる製品です。キャッシュの設定は速度重視から信頼性重視まで、4パターンの設定が利用可能です。

「Rocket 2720SGL」「Rocket 2722」は、SAS 6Gbps対応の低価格なHBAカードです。個人事業や小規模オフィスなどで高密度、高性能なストレージ環境を構築するのに最適な製品です。

「RocketStor SMART 5122 RAID」はMacintosh向けの、USB3.0接続の外付けストレージボックスとUSB3.0アダプタカードのキットモデルです。HDDまたはSSDを2台取り付け可能で、USB3.0×2ポートを用いてThunderboltと同等の最大10Gbpsで転送が行えるハイパフォーマンスシステムです。また、Windowsで利用可能なバックアップソフトを付属するストレージボックス単体モデル「RocketStor SMART 5122B」もラインナップされます。

「RocketU 1142A」は内部×2、外部×2の計4ポートをサポートするUSB3.0アダプタカードです。各ポートそれぞれで5Gbps転送が可能で、高速なストレージ環境を構築できます。

製品概要

RocketCache 324xX8シリーズ

製品画像

製品名 RocketCache 3240X8 RocketCache 3244X8
型番 RC3240X8 RC3244X8
JANコード 4537694155021 4537694155083
アスクコード IO1467 IO1469
予想市場価格 19,000円前後 未定
発売時期 4月中旬 未定


Rocket 272xシリーズ

製品画像

製品名 RocketStor SMART 5122 RAID RocketStor SMART 5122B
型番 RS5122R RS5122B
JANコード 4537694155038 4537694155106
アスクコード IO1468 IO1471
予想市場価格 21,000円前後 10,400円前後
発売時期 4月中旬


RocketStor SMART 5122シリーズ

製品画像

製品名 Rocket 2722 Rocket 2720SGL
型番 R2722 R2720SGL
JANコード 4537694155007 4537694155014
アスクコード IO1465 IO1466
予想市場価格 20,500円前後 18,500円前後
発売時期 4月中旬


RocketU 1142A

製品画像

製品名 RocketU 1142A
型番 RU1142A
JANコード 4537694155090
アスクコード IO1470
予想市場価格 11,500円前後
発売時期 4月中旬

製品の詳細について

製品の詳細についてはアスク製品ページをご覧下さい。

● HighPoint Technology, Inc.社 概要
HighPoint Technology Inc.は、プロフェッショナル向けRAIDコントローラを中心に製造・販売しているメーカーです。創業以来15年以上に渡って、最新のストレージ・インタフェースを採用した、高品質で最先端のRAIDホストアダプターを販売。企業ユーザ、システムビルダー、コンシューマなど、さまざまなセグメントに向けて提供してきました。現在はSAS/SATA 6Gbps対応RAIDコントローラを頂点に、最新のストレージソリューションを開発製造しています。
メーカーウェブサイト:http://www.highpoint-tech.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:山本 操
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。