ニュースリリース

News Releases

MSI社製グラフィックスボードの取り扱いを開始

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、台湾のコンピュータ総合メーカー「MSI(Micro-Star International)」社とパートナー契約を締結し、同社製グラフィックスボードの取り扱いを開始いたします。

同社製グラフィックスボードはAMD社、NVIDIA社の最新GPUをいち早く製品化しており、ノートPC製造で培われたノウハウをデスクトップ用のグラフィックスボードに応用するなど、その優れた技術力で信頼性の高い製品を製造しています。また、GPUクーラー「Twin Frozr III」、オーバークロックツールの「Afterburner」などの独自機能の導入も積極的に行っています。



MSIロゴ



●MSI社 概要
MSI(Micro-Star International)は、台湾に本社を置き、各種メインボードやグラフィックスカード、そして近年では、ノートブックや液晶一体型などPCシステム全般を幅広く製造販売するメーカーとして世界各国でその活動を展開しています。
メーカーウェブサイト:http://jp.msi.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:遠藤 亮
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。