Varjo 法人様向け有料貸し出しサービスのご案内

お客様のマシンや環境での動作確認にご活用ください

法人様向け有料貸し出しサービスについて

株式会社アスクでは、下記製品の導入をご検討されている法人様を対象に、製品の有料貸し出しサービスをご用意しております。お客様のマシンや環境での動作確認に本サービスをご活用ください。

製品の貸し出しをご希望の際は、下記内容をご確認いただき、問い合わせフォーム内の必要事項をご記入のうえお申し込みください。

貸し出し対象製品

XR-1 Developer Edition
XR-1 Developer Edition
最先端のXRに取り組む技術者、研究者、設計者用に開発された複合現実開発者向けデバイス
≫ 製品情報はこちら
VR-2 Pro、VR-2
VR-2 Pro
ハンドトラッキングに対応。「人の眼レベル」の超高解像度を持つSteamVR対応のHMD
≫ 製品情報はこちら
VR-2 Pro、VR-2
VR-2
「人の眼レベル」の超高解像度を持つSteamVR対応のHMD
≫ 製品情報はこちら

お申し込みから貸し出しまでの流れ

①お申し込み

貸し出しをご希望のお客様は、製品の貸出用Webフォームより必要事項をご記入のうえお申し込みください。

②お見積りのご提示

弊社担当者よりご連絡させていただき、貸し出し期間等をヒアリング後、お見積りをご提示いたします。

③検証貸出依頼書のご提出

お見積りにご承諾いただける場合、「検証貸出依頼書」のご記入とご提出をお願いいたします。

④貸出機の発送

ご提出いただいた「検証貸出依頼書」を確認後、貸し出し製品を発送いたします。動作検証に十分ご活用いただき、貸し出し期間内のご返却をお願いいたします。

貸し出しサービスに関する注意事項

  • 本貸し出しサービスは、必ずしも貸し出しをお約束するものではございませんので、予めご了承ください。
  • 検証貸出機は製品仕様・お貸し出し台数に限りがございます。お客様のご希望に添えない場合もございますので、予めご了承ください。
  • 貸し出し期間は1ヶ月単位で承ります。弊社担当者よりご連絡させていただき、ヒアリングの上で貸し出し期間を決定させていただきます。
  • 製品の貸し出しに関わる送料負担は双方元払いとさせていただきます。
  • 製品で利用するPCやコントローラー、ベースステーション等の貸し出しは行っておりません。お客様ご自身でご用意ください。
  • 貸し出し製品の在庫状況により、貸し出し開始までにお時間を頂く場合がございます。
  • 製品は精密機器になりますのでお取り扱いにはご注意願います。貸し出しさせて頂いた製品に水没、落下、変形、紛失等など通常利用に支障をきたすような破損が見受けられた場合は、修理代金もしくは製品代金のご請求をさせて頂きます。
  • 貸し出し製品に関する技術的なサポートは行っておりません。製品の接続および設定方法についてはメーカーサイトをご参照ください。
  • 「XR-1 Developer Edition」をご利用の場合、PCにThunderbolt 3端子が必要となります。
  • メーカーサイト記載の推奨PCまたはワークステーション以外をご使用の場合、動作状況にかかわらず、キャンセルおよびご返金はお受けできません。
  • お客様都合のキャンセルによるご返金はお受けできません。予めご了承ください。
  • 貸し出し期間を超過しても弊社からの貸与品を返却されない場合、当該貸与品につきまして製品代金をご請求させていただく場合があります。

推奨環境

XR-1 Developer Edition VR-2 Pro VR-2
システム Windows 10(64bit)
Intel Core i7-7820X
32GB RAM
ディスク空き容量 2GB
USB 3.0 Type-A×1、DisplayPort 1.2×2、Thunderbolt 3×1
Windows 10(64bit)
Intel Core i7-8700またはAMD Ryzen 7 2700
32GB RAM
ディスク空き容量 2GB
USB 3.0×1、DisplayPort 1.2×2またはMini DisplayPort 1.2×2
グラフィックボード NVIDIA Quadro RTX 6000以上またはELSA GeForce RTX 2080Ti以上 NVIDIA Quadro RTX 6000以上またはELSA GeForce RTX 2080以上

下記の貸し出しページよりお申し込みください

貸出のお申し込みはこちら