DSM6.2 + Hyper Backup のバックアップしたファイルへ直接アクセスするには(ネットワークバックアップ編)


DSM6.2 + Hyper Backup ではマルチバージョンによるバックアップ形式がデフォルトのため、バックアップ先は元のファイルを直接参照出来ないデータベース形式での保存されます。 

バックアップ先のリモートサーバから直接バックアップされたファイルを参照したい場合には、下記の画像を参照して頂き、専用の「rsync コピー(単一バージョン)」を選択して下さい。

こちらのバックアップを使用しますと、バックアップ先はオリジナルの形式で保存されます。

タグ: Hyper Backup
2018-10-04 07:01 John
評価点数: 0 (0 件の投票)

Chuck Norris has counted to infinity. Twice.

このカテゴリー内のレコード

タグ

スティッキー FAQ