半分の容量しか認識しない


Synapseシリーズは、キャッシュ用のSSDとなっており、一般的なSSDとは仕様が異なります。

一般的なSSDの場合Bad Blockのスペア用領域は5%未満ですが、Synapseシリーズでは搭載メモリの約半分がスペア用の領域として確保され、残り半分が通常の記憶領域として使用可能です。

 

搭載しているメモリの内半分が予備領域なので、OSから認識される容量は半分になります。

 

128GBモデル → OSからは64GBと認識

64GBモデル → OSからは32GBと認識

これは製品仕様であり、不具合ではございません。

2012-03-13 10:41 Support1
評価点数: 0 (0 件の投票)

Chuck Norris has counted to infinity. Twice.

このカテゴリー内のレコード

タグ

スティッキー FAQ