Datapath dL8

ウォールコントローラ

ELSA

最大330MHzのピクセルクロック、3840×2160以上の解像度をサポートする8系統出力対応のウォールコントローラ

  • 入力信号はDVI-D 最大330MHzのピクセルクロックの範囲内で解像度、アスペクト比、フレームレートの変更が可能
  • 8系統のDVI-D (デュアルリンク) 出力に対応
  • 最大8台のDataPath x4と組み合わせた場合最大32スクリーンのディスプレイウォールをサポート
  • 8つの全出力が正確にソースにロックすることが可能
  • デュアルリンク入力信号を最大20mまで延長できるアクティブ・イコライゼーション・ハードウェア搭載
  • マルチスクリーンデザインソフト「Wall Designer」付属

型番:EDC-dL8

JANコード:4524076131377


製品特徴

4K対応のマルチディスプレイ分配器

Datapath dL8は、超高解像度デュアルリンクDVI信号のための8系統出力分配に対応したウォールコントローラです。Dual-Link DVI入力は最大330MHzのピクセルクロックの範囲内でアスペクト比、フレームレートを変更可能で、QFHDを越える解像度をサポート。8つの分離したDual-Link DVI-Dコネクタに伝送可能です。

Datapath dL8は、最大8台のDataPath x4(スタンドアローンディスプレイウォールコントローラ)と一緒に使用でき、各々のDataPath x4はDatapath dL8からのDual-Link DVI出力を受け取り、任意の4つの領域を選択し標準DVI(Single-Link)/HDMIモニターに表示が可能です。簡単かつ迅速に最大32スクリーンをディスプレイウォールとして構築することができます。

また、8つのすべての出力が正確にソースにロックすることができ、最大32のスクリーンがフレームロックされます。

4K対応のマルチディスプレイ分配器

製品仕様

製品名 ELSA Datapath dL8
入力 DVI-D×1(最大ピクセルクロック330MHz)
出力 デュアルリンクDVI-D×8
外形寸法 438×40×172mm
重量 2.40kg
冷却ユニット 内蔵ファン
動作時温度 0~35℃
消費電力 最大25W(100-240V)
型番 EDC-dL8
JANコード 4524076131377
アスクコード CB1452
発売時期 2016年 5月中旬


※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

●株式会社 エルザジャパン 概要
1997年12月26日に設立。 エルザジャパンは、プロフェッショナル及びコンシューマ向け3次元グラフィックスボード、ならびにマルチメディア関連製品の販売、サポートのほか、CAD/DCC/VR及びゲーム等を扱う各種ISVベンダーとのリレーション構築を積極的に展開しています。
メーカーウェブサイト:http://www.elsa-jp.co.jp/

関連製品のご紹介

Datapath Fx4

製品の詳細

ELSA

Datapath Fx4

1つの筐体に4つの映像出力端子を搭載。あらゆる用途に対応するスタンドアローン型のディスプレイウォールコントローラ

Datapath X4

製品の詳細

ELSA

Datapath X4

1つの筐体に4つの映像出力端子を搭載。あらゆる用途に対応するスタンドアローン型のディスプレイウォールコントローラ

関連製品の一覧を見る

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせお問い合わせ一覧を見る