12Gbps SAS SSDで構築する高速なランダムIOサーバ

データベースストレージ

ビックデータやデスクトップの仮想化(VDI)でITインフラのランダムIO要求は年々高くなっています。さらにスケールアウトによる容量の拡張性やHAなどの冗長性にも配慮したシステム構成が求められています。

Adaptecの8シリーズはハードウェアレベルでのRAIDアレイによる堅牢性と、ファームウェアによるキャッシュアルゴリズムに加え、ドライバーレベルでのティアリングにも対応したインテリジェンスRAIDコントローラです。

Seagate製12Gbps SAS SSDとの併用でシンプルかつ先進的なストレージソリューションをご提案いたします。

キャッシュソリューション

12Gbps SAS SSD 4つをキャッシュ領域にすることで頻繁にアクセスのあるデータをキャッシュ領域にコピーし、そうでないものは大容量のSATAドライブRAIDアレイを使用します。SQL Serverのシミュレーション結果ではテスト回数が増えるほど、パフォーマンスが向上します。

キャッシュソリューション


2GB/s以上のパフォーマンスを発揮するSSD RAIDストレージ

RAIDカード:Adaptec 81605ZQ

キャッシュ:12Gb SSD(200GB)×4 RAID 10

データ領域:6Gb SAS(300GB)×4 RAID 5

テストデータ:100GB(8KB), QD=8, スレッド数 6

ティアリングソリューション

RAIDアレイに接続されたデバイスをディスク毎にプールに分け、プールによって階層化することでドライバーがデータを判別し、最適なIOができるプールに振り分けます。

ティアリングソリューション


2GB/s以上のパフォーマンスを発揮するSSD RAIDストレージ

6Gbps VS 12Gbps

12Gbpsに対応するSeagate 1200 SSDは6GbpsのSSDに比べて、特にランダムIO性能で圧倒的な優位性を持ちます。6Gbps SATA SSDと比べて、約4倍の性能向上が見込めます。

6Gbps VS 12Gbps

このページはPDFファイルでもご覧いただけます

このページをまとめたPDFファイルも併せてご覧ください。

PDFファイルダウンロード

このページはPDFファイルでもご覧いただけます



Seagate 1200 SSDについて

エンタープライズ向け超高速12Gb/SASストレージ

高速な処理を求められるデータセンター、アプリケーション向けに設計

シーゲイト1200 SSDは、最高水準の高速で一貫した性能とデュアル・ポート12Gb/秒SASが求められるアプリケーション向けに設計されています。このドライブは、持続的で切迫したストレージ・ニーズを満たすよう設計され、その特徴は、サムスンによる業界トップクラスのNAND管理技術に強固に統合されているシーゲイト開発のコントローラです。


最適な用途

  • サーバ仮想化
  • オンライン・トランザクション処理
  • ハイパフォーマンス・コンピューティング
  • ビッグ・データ分析アプリケーション

エンタープライズ向け超高速12Gb/SASストレージ

型番 容量 インターフェース フォームファクタ NANDフラッシュ 暗号化 TBW
ST800FM0053 800GB SAS 12Gb/s 2.5インチ/7mm厚 MLC FIPS 14,600TB
ST400FM0073 400GB SAS 12Gb/s 2.5インチ/7mm厚 MLC FIPS 7,300TB
ST200FM0073 200GB SAS 12Gb/s 2.5インチ/7mm厚 MLC FIPS 3,650TB

強力なエンタープライズ向け機能

シーゲイトの業界トップクラスのカスタマー・サポート、グローバル・サプライ・チェーンの専門知識、エコシステムとの深い結びつきに裏付けられた1200 SSDは、時間とコストを節約することでOEM/システム・ビルダーの品質管理に関する労力を軽減します。1200 SSDは、高いデータ完全性、高度なデータ・セキュリティ、高い耐久性を実現します。


  • 熟練したメディア管理技術が、書き込みの多いアプリケーションにおける早期摩耗を防ぎ、ダウンタイムと早期摩耗に関連するコストを低減
  • 停電時のデータ損失保護およびフル・パス・データ保護
  • NAND型フラッシュに最適化された高度エラー検出/修正エンコーディングを用いた多層式エラー・リカバリ技術採用
  • シーゲイトInstant Secure Erase技術を搭載した自己暗号化ドライブ (SED) およびFIPS SEDモデルを用意

強力なエンタープライズ向け機能

信頼性に優れたEnterprise SAS SSD

Enterprise SAS SSDは、複雑で書き込みが多く、さまざまな作業負荷が混在する要求の厳しいEnterprise applicationに最適です。さらにEnterprise SAS SSDを採用する事で、高い信頼性を維持しながらデータ・アクセス時の待機時間を軽減し、システム全体のパフォーマンスを改善します。


  • ストレージおよびサーバ・システムの性能を改善
  • 既存のSASインフラストラクチャおよび投資を活用しながら12Gb/秒SASにアップグレード
  • サーバ仮想化、オンライン取引処理、高性能コンピューティング、大容量データ分析アプリケーションに対応
  • データの高可用性と完全性を保証

信頼性に優れたEnterprise SAS SSD

紹介製品はこちら
Adaptec 8シリーズ
製品の詳細
Adaptec
Adaptec 8シリーズ
12Gb/s SAS対応。PMC PM8063 ROCコントローラを搭載するロープロファイル仕様のRAIDカード
Seagate 1200 SSD
製品の詳細
Seagate
Seagate 1200 SSD
エンタープライズ向け超高速12Gb/SASストレージ
●ASK Enterprise Storage 概要
ASK Enterprise Storage(AES)とは、アスクが提供するエンタープライズ用途のストレージ製品とソリューションを提案する為のプロジェクトです。冗長化のためのRAIDコントローラーやパフォーマンスを加速させる為のフラッシュストレージ製品を、クラウド環境やデータベース、仮想化サーバーやハイパフォーマンスコンピューティングなど、用途に合わせてお客様の製品やサービスの付加価値を高めるためにあらゆる階層のストレージをご提案させていただきます。
製品紹介ページ:http://www.ask-corp.jp/aes/

製品に関するご質問や納期のご確認、お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせ記事一覧ページに戻る