ニュースリリース

News Releases

Atrust Computer社製、23.6インチサイズのモニター一体型シンクライアント「A200」シリーズの3製品を発表

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、台湾Atrust Computer社製のモニター一体型シンクライアント「A200W」、「A200L」、「A200A」の3製品を発表いたします。

「A200」シリーズの3製品は、23.6インチLEDディスプレイを採用し、オールインワンの一体型デザインにより、シンプルで簡単に設置でき、すぐに仮想デスクトップに接続することができるシンクライアント製品です。最大解像度は1920×1080に対応するほか、A200W及びA200LはDisplayPort出力ポートを搭載し、セカンドディスプレイ出力は最大解像度2560×1600に対応します。

「A200W」及び「A200L」は、Intel Bay Trailデュアルコアプロセッサを採用し、仮想デスクトップ環境において、スムーズな接続環境を実現します。A200Lは15秒以内で起動するAtrust OSを搭載。A200WはWindows Embedded 8 Standard OSを標準搭載するほか、OSオプションとしてWindows 10 IoT Enterprise for Thin Client (A200W10)、Windows Embedded 7 Standard(A200W7)も選択可能です。

「A200A」は、コストパフォーマンスに優れたモデルとなり、Atrust OSに加え、ARMクアッドコアプロセッサを搭載。高性能かつ低消費電力を実現し、仮想デスクトップ環境において、スムーズな接続環境を実現します。

「A200」シリーズは、標準的なプロトコルのVMware® Horizon View™、Citrix® XenDesktop™、Citrix® XenApp™、Microsoft® RDP™ with RemoteFX™に対応。また、工場出荷オプションとして、アジャスタブルディスプレイスタンド、Wi-Fi及びタッチパネルなど、柔軟な対応が可能となります。

Atrust A200W、A200L、A200A 製品画像

製品概要

製品名 A200A A200L A200W
発売時期 2016年 10月中旬予定 2016年 10月中旬予定 2016年 10月中旬予定

※ 価格については弊社までお問い合わせください。

製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

法人様向けに貸し出しサービスもご用意しております。

●Atrust Computer社 概要
Atrust Computer社は、クリエイティブ、プロフェッショナルそして熱狂的で豊富な経験を持つチームにより、シンクライアント、サーバー及びマネジメントソフトウェアの設計製造を行っております。厳しい設計プロセス及び品質管理システムを通した高品質の製品とパートナーやお客様に合わせたソリューションをご提供しております。
メーカーウェブサイト:http://www.atrustcorp.com/site/index/site/index/language/ja_jp.html
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:斉木 栄作
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。