ニュースリリース

News Releases

「オープンソースカンファレンス 2014 Tokyo/Spring」に出展いたします

「オープンソースカンファレンス 2014 Tokyo/Spring」に出展いたします


~ Synology社のNAS製品「DiskStation」をご紹介 ~

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、2月28日、3月1日に開催される「オープンソースカンファレンス 2014 Tokyo/Spring」に Synology社製品を出展いたします。

今回の展示ブース(206号)では、Synology DiskStationの優れたGUIと、簡単に構築できるクラウド環境方法や、スマートフォンやタブレット連携のアプリケーションを、代理店である株式会社アスクのエンジニアが説明・紹介したします。

高性能なNAS製品を検討している社内システム担当様や、インフラエンジニア様、この機会に新世代NASを試してみたい方は、是非ともこの機会にご来場ください。

Synology

出展製品

イベント概要

イベント名 オープンソースカンファレンス 2014 Tokyo/Spring
日時 2014年 2月28日(金) 10:00~18:00、3月1日(土) 10:00~17:30
会場 明星大学 日野キャンパス 28号館 2F [OSC受付](アクセスマップキャンパスマップ
※ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい。
入場料 無料
内容 オープンソースに関する最新情報の提供・展示
オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示・セミナー
オープンソースの最新情報を提供
主催 オープンソースカンファレンス実行委員会
協賛 明星大学
明星大学 情報学部
ブース番号 206号(Synology Inc.)
イベント詳細ページ https://www.ospn.jp/osc2014-spring/

展示製品の詳細について

製品の詳細については製品ページをご覧下さい。

●Synology社 概要
Synology(シノロジー)社は、2000年に設立し、性能と信頼性に優れ、環境にやさしいNASサーバーを開発しており、幅広い製品ラインナップを取り揃えております。手軽で効果の高いソリューションと、信頼できるカスタマーサービスを通じて、すべてのユーザーに多用な選択肢を提供しています。
メーカーウェブサイト:http://www.synology.com/
●エンタープライズ向けストレージの導入をご検討中の皆さまへ
アスクが提供するエンタープライズ用途のストレージ製品とソリューションを提案する為のプロジェクト「ASK Enterprise Storage(AES)」もご覧ください。冗長化のためのRAIDコントローラーやパフォーマンスを加速させる為のフラッシュストレージ製品を、クラウド環境やデータベース、仮想化サーバーやハイパフォーマンスコンピューティングなど、用途に合わせてお客様の製品やサービスの付加価値を高めるためにあらゆる階層のストレージをご提案させていただきます。
製品紹介ページ:http://www.ask-corp.jp/aes/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:岩田 太郎
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。