ニュースリリース

News Releases

Cache-A社、Pro-Cache6 アーカイブアプライアンスを高速化

Cache-A社、Pro-Cache6 アーカイブアプライアンスを高速化

~ 10Gbイーサネットを搭載し、アーカイブスピードとパワーを向上 ~

2013年9月10日、コロラド州ゴールデン(アメリカ)- Cache-A社はアーカイブアプライアンスにおいて数々の受賞歴を誇るリーディングカンパニーです。 (www.cache-a.com)主力製品であるPro-Cache6 LTO-6アプライアンスの新しいバージョンであるPro-Cache610のリリースを発表しました。高性能なPro-Cache610は、10Gb Ethernet (10GbE)のI/Oを搭載することにより、ネットワークアーカイブのコントロールに於けるスピードとパワーを大幅に向上させました。

Cache-A社は新開発の10GbEによって、低コスト、10GbE インフラ技術を手に入れ、さらなる生産性を求めるメディア&エンターテインメント業界の需要に応えます。IBC2013では、新たにLTOテープの複製機能 Simul-Copy™ を追加した全てのLTO-6製品ラインナップとともに、Pro-Cache610を発表しました。

Cache-Aアーカイブアプライアンスは、業界標準のTARフォーマットやLTFS(リニアテープファイルシステム)機能を用いて100TBものデータの管理を行うことができます。汎用性の高いI/O接続オプションは、オンセットカートからのSANやNASシステムへのポスト及びロボットライブラリのセットを容易に行うことができます。Cache-Aユーザーは、ソフトウェアアプリケーションおよび物理的な場所の隔てなく、プラットフォーム間で簡単にコンテンツを交換したり、コンテンツを配信したりすることが出来ます。

---

詳しくは下記ニュースリリースをご覧ください。

Cache-A社、Pro-Cache6 アーカイブアプライアンスを高速化


●Cache-Aについて
Cache- A社は、放送・プロダクション・映画などの分野にフォーカスした、ネットワーク接続型アーカイブアプライアンス製品分野におけるリーディングカンパニーで す。Cache-Aのアーカイブアプライアンスは、LTO-5メディアと業界標準のLTFSやtarフォーマットを通じて、制作やポストプロダクションに おける素材からマスターまでの映像資産を容易にアーカイブすることができます。
ウェブサイト:http://www.cache-a.com/
●アスク メディア&エンタープライズ事業部 概要
アスク メディア&エンタープライズ(ASK M&E)事業部は、100社を越えるアスク取扱いメーカーの中から映像関連市場向けの商材を中心に、国内のシステムインテグレーターとの共同マーケティングにより、多種多様なニーズに合った適切なソリューションを国内のお客様へご提供しています。
ウェブサイト:http://www.ask-media.jp/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:三沢 宙
メールアドレス:
TEL:03-5215-5676、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。