ニュースリリース

News Releases

5月に開催される「情報セキュリティEXPO」へ出展し、新製品を含むエンクリプションストレージを提案いたします

PC-DIY Festa 春の陣

株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、5月9日(水)~11日(金)に東京ビッグサイトで行われる「第9回・情報セキュリティEXPO春」(主催:リードエグジビションジャパン株式会社)に出展いたします。

当社が取り扱いを行っている"エンクリプション(暗号化)ストレージ"の展示を行います。当社が取り扱っているエンクリプションストレージは、ソフトウェアを必要とせず、ハードウェア単体で暗号化処理を行うことでOS・環境に依存せず利用できるのが特長です。

ソフトウェア的な操作を必要とせず、すべてのデータを自動的にハードウェアで暗号化することで、情報漏えいリスクを抜本的に解決。企業の信頼保護にもつながります。

当社では3ベンダーのエンクリプションストレージを取り扱っております。期間中、新製品を含む各製品の展示やデモ、ハードウェア内部の分解展示などを行います。お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

出展ベンダー

情報セキュリティEXPO春

第9回・ 開催概要

イベント名 第9回 情報セキュリティEXPO春
(2012 Japan IT Week 春 ビッグサイト 内)
主催 リードエグジビションジャパン株式会社
会場 東京ビッグサイト
開催日 2012年5月9日(水)~11日(金)
入場料 5,000円(事前の招待状請求により無料)
当社ブース 東28-9
イベント詳細ページ http://www.ist-expo.jp/ja/Home/

製品紹介

イベント出展を控え、Apricorn社製のキーパッド搭載エンクリプションUSBメモリー「Aegis Secure Key(イージス・セキュア・キー)」のラインナップを強化。新たに16GBモデルを追加いたします。

「Aegis Secure Key」は、機密情報の漏洩を防ぐのに不可欠なデータの暗号化を、ハードウェアのみで処理が可能なエンクリプションUSBメモリーです。本体にキーパッドを備えており、パスワード(PINコード)を入力することで、暗号化されたデータにアクセスできるようになります。

PCから抜いたさいの自動ロック、ランダムデータ書き込みによりデータ復旧をできなくするリセット機能、物理的な耐久性に優れるアルミ筐体など、使用中から廃棄まで徹底的にセキュリティに配慮した製品となっております。

PC-DIY Festa 春の陣

製品概要

メーカー Aegis Secure Keyシリーズ ASK-256-16GB
型番 LK4968
JANコード 4537694150583
アスクコード HD1054
予想市場価格 16,800円前後
発売時期 4月下旬

製品の詳細について

製品の詳細についてはアスク製品ページをご覧下さい。

製品の高解像度画像はこちらからダウンロード可能です。

●Apricorn Inc.社 概要
Apricorn Inc.は、米国に本社を置くストレージベンダーで、PCIeストレージや指紋認証ストレージ、暗証番号認証ストレージなど他にないユニークな製品をリリースしています。
メーカーウェブサイト:http://www.apricorn.com/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
株式会社アスク:鈴木 聡
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。