ニュースリリース

News Releases

SAPPHIRE社製、新次元MMORPG「TERA™」推奨認定グラフィックスボード 「SAPPHIRE TERA HD6870」および「SAPPHIRE TERA HD6770」の2製品を発売

株式会社アスク(本社:東京都千代田区、代表取締役:武藤和彦)は、SAPPHIRE社製、新次元MMORPG「TERA™」推奨認定グラフィックスボード2製品のAMD Radeon™ HD6870搭載「SAPPHIRE TERA HD6870 1G GDDR5 PCI-E DVI2/HDMI/DP」およびAMD Radeon™ HD6770搭載「SAPPHIRE TERA HD6770 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DP」推奨版パッケージの発売をリリースいたします。

推奨版パッケージには以下の購入特典が付属いたします。

  • マニュアル付きDVDパッケージ(4枚入り)
  • スクリーンセーバー
  • ゲーム内アイテムシリアルコード

製品画像

SAPPHIRE TERA HD6870、SAPPHIRE TERA HD6770 製品画像

製品概要

TERA™ 推奨認定グラフィックスボード
製品名 SAPPHIRE TERA HD6870 1G GDDR5 PCI-E DVI2/HDMI/DP SAPPHIRE TERA HD6770 1G GDDR5 PCIE HDMI/DVI-I/DP
GPU AMD Radeon™ HD 6870 AMD Radeon™ HD 6770
製造プロセス 40nm 40nm
ストリームプロセッサ 1120ユニット 800ユニット
対応バス PCI Express 2.0 x16 PCI Express 2.1 x16
メモリ 1024MB GDDR5 256-bit 1024MB GDDR5 128-bit
コアクロック 900MHz 850MHz
メモリクロック 1050MHz 1200MHz
出力端子 DL-DVI-I×1
SL-DVI-D×1
DisplayPort×1
HDMI×1
DL-DVI-I×1
DisplayPort×1
HDMI×1
最大解像度 2560×1600(dual-link DVI-I) 2560×1600 @60Hz(dual-link DVI-I)
型番 SAHD687-1GD5TERA SAHD677-1GD5TERA
JANコード 4537694140881 4537694140898
アスクコード VD4332 VD4333
出荷開始日 7月27日予定 7月27日予定
予想市場価格 オープン価格 オープン価格

製品の詳細について

製品の詳細についてはメーカーページをご覧下さい。

また、TERA™推奨グラフィックスボード特設ページもご用意しております。こちらも併せてご覧下さい。


※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。


Published by NHN Japan Corp.
TERA™ and "TERA : The Exiled Realm of Arborea" are trademarks of Bluehole Studio Inc.
Copyright © 2007-2011 Bluehole Studio Inc. All rights reserved.

●SAPPHIRE TECHNOLOGY LIMITED社 概要
香港に本社を拠点に、設立以来10年以上に渡り、常に最新かつ確実なテクノロジに基づく高品質な製品を提供することをモットーに活動してきました。ISO9001および14001認定の工場で生産される製品は、妥協することなく厳しく品質を追求しています。 SAPPHIRE社のこれら高品質な製品は、業界の厳しいQO標準に合致します。SAPPHIRE社は、常に高品質の製品を供給することを約束します。詳しい情報はSAPPHIRE日本語公式サイトをご参照ください。株式会社アスクが日本での販売を担当しております。
メーカーウェブサイト:http://www.sapphiretech.jp
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:鈴木 雄一
メールアドレス:
TEL:03-5215-5654、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。