ニュースリリース

News Releases

Leadtek社製、NVIDIA社GeForce® GT 520 GPU 搭載の「WinFast GT520-1GD3」および 「WinFast GT520-512MD3」の2製品を発売

株式会社アスク(本社:東京都千代田区、代表取締役:武藤和彦)は、Leadtek社製、NVIDIA社 GeForce® GT 520 GPU搭載1024MBメモリ実装の「WinFast GT520-1GD3」および512MBメモリ実装の「WinFast GT520-512MD3」の2製品の発売をリリースいたします。

製品画像

WinFast GT520-1GD3

製品特徴

  • 次世代のアーキテクチャは、最大解像度と品質設定により信じられないゲーム性能を提供いたします。
  • NVIDIA® CUDA™ およびDirectX 11 テクノロジを統合し、これまで以上のシネマティックなヴィジュアル効果と品質をゲームへ提供いたします。
  • GPU/メモリクロック: 810/1066MHz
  • SPクロック:1620MHz
  • HDCP対応
  • 1024MB、64-bit DDR3(VD)512MB、 64-bit DDR3メモリによって超高解像度/AA/AFゲームでリアルでエキサイティングな体験をすることでしょう。
  • Dual-Link DVI、D-Sub、HDMI出力
  • PCI-Eスロット経由で 7.1 LPCM オーディオをサポート (SPDIFケーブル不要)
  • Microsoft DirectCompute5.0 for Windows 7、 OpenGL4.1、Shader Model5.0 をサポート
  • H.264, MPEG-2, VC-1 および WMV ビデオ(WMV HD含む)を極めてスムーズに再生します。

製品概要

商品名 WinFast GT520 1GB DDR3 WinFast GT520 512MB
型番 WFGT520-1GD3 WFGT520-512MD3
GPU NVIDIA GeForce GT520
グラフィックスバス PCI Express 2.0
メモリサイズ 1024MB DDR3 512MB DDR3
コアクロック 810MHz
メモリクロック 1066MHz
プロセッサークロック 1620MHz
出力端子 Dual-Link DVI、HDMI (1.4a)、D-Sub
メモリインターフェイス 64-bit
Stream process 48
RAMDACs (MHz) 400
JANコード 4537694133678 4537694133685
アスクコード VD4227 VD4228

製品の詳細について

製品の詳細についてはアスク製品ページをご覧下さい。

お詫びと訂正

4月14日掲載の本ニュースリリースにおいて、メモリインターフェース幅に誤りがありました。2製品とも128-bitではなく、正しくは64-bitになります。お詫びして訂正させていただきます。(4月18日)


※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。

※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。

●Leadtek社 概要
Leadtek Research, Inc. は、パソコン関連製品の設計と製造に取り組む専門的な研究開発会社として1986年に設立されました。Leadtekの『WinFast』ブランドは、パソコン関連製品として世界中で高品質製品の代名詞としても認知されております。その高い技術力と創造性により、テレビ電話などのIPビデオ関連製品、GPSナビゲーションなどのワイアレス製品、健康医療関連製品としてのe-Health製品などの設計・製造にも進出し、ヨーロッパ、北米ではトータル・マルチメディア・コミュニケーション・ソリューションのメーカーとして確固たる地位を築いて参っております。今後もたゆまない技術革新と高い品質保証をスローガンとし、お客様の夢を現実のものにし続ける事を目標に業界のトップ・ランキング・プロバイダーを目指してまいります。
メーカーウェブサイト:http://www.leadtek.co.jp/
●本記事に関するお問い合わせ先・資料請求先
担当:鈴木 雄一
メールアドレス:
TEL:03-5215-5650、FAX:03-5215-5651
住所:東京都千代田区九段南4-8-21 山脇ビル11階

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。