ニュースリリース

News Releases

CineForm社、Panasonic 新製品 一体型二眼式3Dカメラレコーダー「AG-3DA1」サポートを発表

First Light™を使用して、ワンステップで左目、右目それぞれのソースファイルをCineForm 3Dファイルにバッチ変換が可能に

フィルムおよびビデオの収録、ポストプロダクション、ビデオアーカイブ用途向けに、圧縮ベースのワークフローを提供するCineForm社は、本日、Panasonic社との共同開発により、世界で初めて完全な3D撮影を提供する、プロフェッショナル 一体型二眼式3Dカメラレコーダー「AG-3DA1」で収録された左目用、右目用それぞれのHDビデオファイルを、ワンステップでCineForm 3Dファイルへバッチ変換することを可能にしたと発表致しました。

3Dファイル変換が可能なソフトウェア「First Light」はNeoシリーズ製品に含まれており、AG-3DA1ユーザは、撮影から編集までのプロセスにかかる時間を短縮させることが可能になります。

---

詳しくは下記ニュースリリースをご覧ください。

CineForm社、Panasonic 新製品 一体型二眼式3Dカメラレコーダー「AG-3DA1」サポートを発表

アスクのTwitterFacebookページでは、更新情報をリアルタイムでお届けしております。

※ ニュースリリースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 消費税表示に関しまして、平成26年2月28日以前に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成26年3月1日以降は「外税表示」とさせて頂いております。