製品レポート

Product Report

220mmの大型ファンでしっかり放熱、サウンド機能も搭載したノートPCクーラー「ZM-NC3500 PLUS」

zm-nc3500-plus 製品画像

ZALMAN TECH

ZM-NC3500 PLUS

搭載ファン:220mm、ファン回転数:620~720回転/分

騒音レベル:17~23.5dBA

USBポート:4ポート

スピーカー仕様:40mm、6Ω、F0~20kHz、3W

スピーカーコントロール:オン/オフ、ボリュームアップ/ダウン、ミュート

外形寸法:幅415×奥行き363×高さ56mm、重量:1.35kg

型番:ZM-NC3500BK PLUS、JANコード:4537694154918

製品ページはこちら

ノートPCの薄型化や高性能化にともない、ますます気になるのが発熱の問題。膝の上で使っていたノートPCの底面がかなり熱くなってしまったり、キーボードから熱を感じたりする人も多いはずだ。蓄熱はノートPCの熱暴走の原因となるだけに、暑い夏場だけでなく、オールシーズンで適切に対応したい。

一番オーソドックスで効果的な方法は、ファンでノートPCに風を当てて放熱する方法だ。ZM-NC3500 PLUSは、大画面のノートPCから薄型・高性能のUltrabookまで幅広く利用できるノートPCクーラー。冷却性と静音性を両立した大型ファンでノートPCをしっかり放熱するのはもちろん、ひと工夫加えた機能をプラスしている。

15.6インチのノートPCを設置した場合

15.6インチのノートPCを設置した場合

11.6インチのUltrabookを設置した場合

11.6インチのUltrabookを設置した場合

側面

側面。背面は円筒形のデザインになっており、全体の傾斜角は約7度

底面全体に風を拡散できる

表面には細かな通気口が空いており、ノートPCの底面全体に風を拡散できる

最高回転でしっかり冷却しても静か

ひと目でわかるZM-NC3500 PLUSの特徴は、直径220mmの大型ファン。17インチサイズまで対応し、ノートPCをしっかり放熱してくれる。背面にファンコントローラーを装備し、ファンの回転速度を620~720回転/分で変更可能。利用状況に応じて、静音重視で使うことも、冷却重視でパワフルに使うこともできる。実際に最高回転で利用してみたところ、利用前にノートPC底面でもっとも高温だった40.2℃の場所は、35.2℃まで低下。温度を5℃ほど低下させる放熱効果が確認できた。

もっとも、多彩なCPUクーラーやVGAクーラーを提供するZalman Tech製とあって静音性は高く、最高回転で使用してもかなり静か。利用するノートPCの冷却ファンの方がうるさく感じる場合もあった。基本的には、最高回転で使用してノートPCをしっかり放熱した方が良さそうだ。


本体中央に220mmの大型ファンを内蔵

本体中央に220mmの大型ファンを内蔵。軸受け方式はスリーブベアリング採用で、静音性を高めている

裏面はファン全体をカバー

裏面はファン全体をカバー。羽根の部分にもガードが付いているため、ソファなどに座って膝の上でも利用できる

背面のファンコントローラーは無段階のダイヤル式

背面のファンコントローラーは無段階のダイヤル式。回転速度を自由に変更でき、オフにすることも可能

4ポートのUSBハブ機能で、USBポートは実質2つ増

電源供給はUSBバスパワーを採用し、USBポートは2つ使用する。拡張性が低いノートPCでUSBポートを2つふさがれるのは痛いが、そこは心配無用。本体背面に4つのUSBポートを備えたUSBハブ機能が搭載されているので、実質的にはUSBポートが2つ増える計算になる。なお、4つのUSBポートはすべてUSB 2.0に対応。USB 3.0対応の外付けHDDなどを接続する場合は、ノートPCのUSB 3.0ポートを利用しよう。

背面には4ポートのUSBハブを装備

背面には4ポートのUSBハブを装備。すべてUSB 2.0となるため、電源用のUSBケーブルはノートPCのUSB 3.0ポートを極力使わず、USB 2.0ポートに接続するのが無難だ

USB端子が二股に分かれた付属のUSBケーブル

USB端子が二股に分かれた付属のUSBケーブル。ケーブルの長さから、USBポートを両側面に1つずつしか持たないモバイルノートPCでの利用は難しい

ノートPCでも迫力のサウンドを体感!

他製品ではあまり見かけないプラスワンの特徴として、本製品はノートPCの音源を出力できるサウンド機能を搭載。2チャンネルUSBサウンドカードとデュアルアンプ、ステレオスピーカーを内蔵しており、ノートPCのスピーカーよりもパワフルなサウンドが楽しめる。スピーカーには、音をユーザー側に屈折させて音響を維持する技術「ESS Technology(Enhanced Strero Sound Technology)」を導入。横向きに取り付けられたスピーカーでもしっかりとしたステレオサウンドが聴けたのは、ちょっとした驚きといえる。さらに、サウンド機能のオン/オフや音量調整などの物理ボタンを側面に装備しており、使い勝手を考えた設計も好印象。息抜きに音楽や動画を視聴したりゲームで遊んだり、「ノートPCだから」とあきらめていたサウンド面の性能を大きく改善してくれる。

なお、ノートPCの音源データは電源供給用のUSBケーブル経由で取得するため、音声ケーブルを別途接続する必要はない。専用ドライバーのインストールなども不要なので、USBケーブルを接続してサウンド機能をオンにするだけでスムーズに使える。


出力3Wのスピーカーを内蔵

円筒形部分の両側面に直径40mm、出力3Wのスピーカーを内蔵。アンプの出力は2.5W

4つの物理ボタンを装備

右側面に、サウンド機能のオン/オフ、ミュート、音量アップ、音量ダウンを操作する4つの物理ボタンを装備。サウンド機能をオンにすると、ブルーランプが点灯。ノートPCのデスクトップ上で操作するよりも手軽に音量調整などができる

17インチのノートPCに対応するということでサイズはそれなりに大きく、重さも1.35kgとモバイル向きではない。ほとんど移動させることがない大画面のノートPCであれば、常時接続したまま利用するのが一般的だろう。UltrabookのようなモバイルノートPCの場合であれば、マウスやキーボード、外付けHDDなどを本製品のUSBハブに接続したままデスクに設置し、状況に応じてドッキングステーションのように利用するのが実用的といえそうだ。


(文・写真=SPOOL

※ 本記事は執筆時の情報に基づいており、販売が既に終了している製品や、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。


関連製品のご紹介
ZM-NC3
ZALMAN TECH
ZM-NC3
17インチクラスのノートPCに対応。200mm大口径ファンを搭載し、大風量と優れた静音性を実現したノートブッククーラー
製品の詳細
ZM-NC2000NTシリーズ
ZALMAN TECH
ZM-NC2000NTシリーズ
17インチクラスのノートPCに対応。疲れにくいエルゴノミクスデザインを採用したノートブッククーラー
製品の詳細
ZM-NC11
ZALMAN TECH
ZM-NC11
220mmファン搭載。17インチクラスのノートPCに対応したノートブッククーラー
製品の詳細
ZM-NC3500
ZALMAN TECH
ZM-NC3500
ファン回転数を瞬時にアップするTURBO BOOSTERスイッチ搭載。17インチクラスのノートPCに対応したノートブッククーラー
製品の詳細

●ZALMAN TECH社 概要
ZALMAN TECH社は、韓国を本社とするPCパーツを中心に開発、発売をしてきました。おもに、ヒートパイプを使った冷却技術には定評があり、CPUクーラー、VGAクーラーなどで、ユニークなヒット商品を市場へ提供しております。PCパーツ以外にも、サウンド関連製品なども展開しております。
メーカーウェブサイト:http://www.zalman.com/

製品に関するお問い合わせや詳細情報については下記リンクをご確認ください。

お問い合わせ一覧を見る製品ページを見る

関連記事のご紹介